2018年3月26日

やっかいな頭痛の原因は? 頭痛タイプ別解消法

シェア
ツイート
G+
ブックマーク

がんばるママを助けたい! 対処法をみつけて!
あなたはどの頭痛タイプ?

TYPE1 肩こり併発型頭痛

症状
◦肩や首のこり
◦寝違え
◦上を向きにくい
◦夕方に頭痛がひどくなりやすい

CARE1 肩まわりのストレッチ

1 肩から腕をのばす
腕を片方ずつ水平にまっすぐにのばす。

2 手首をひねる
バイバイする感じで手首をフリフリ動かす。逆側の腕も同じように。

CARE2 目覚まし時計の操体法

操体法とは?
無理をせず、痛くない程度の気持ちよさを味わいながら、体を整える方法。
①必ず左右差をチェックして動かしやすい方(好きな方)から3回動かし、反対側を1回動かす。
②自然な呼吸を繰り返しながらゆっくり動かす。

 

1 横になる
枕などを使わず、仰向けになる。

2 動きのチェック
右斜め上に目覚まし時計があるのを想定してその方向を見る。反対側も同じ要領で見る。

CARE3 ゆったりお風呂

肩まわりをほぐすために、いつもより長めに浸かりリラックス。

CARE4 体勢を変える

同じ体勢を長時間続けないようにする。意識するだけで効果あり。

CARE5 首を温める

ストールなどで常に首を温めておくと凝り予防につながる。

TYPE2 疲れMAX型頭痛

症状
◦体が疲れやすく気力がない
◦疲れると頭痛がひどくなりやすい
◦痛む部位を指で押さえると少し楽になる
◦トイレの回数が多い

CARE1 食事は胃にやさしいものを

ただし、一度に食べ過ぎないように。食欲がない場合は、回数を増やして少しずつ食べる。

CARE2 睡眠休息

とにかく、体を休める。最優先は、体を横にすること。

CARE3 三陰交を揉む&温める

痛みをやわらげ、血のめぐりをよくするツボ。冷やさないことも大事。

1 2 3
シェア
ツイート
G+
ブックマーク
トピックス

ページトップへ