3品同時調理で朝からラクチン!ミニ春巻き&マリネロール入り「焼肉のり巻き弁当」
2021年11月7日

3品同時調理で朝からラクチン!ミニ春巻き&マリネロール入り「焼肉のり巻き弁当」

シェア
ツイート
ブックマーク

「フライパン」を使って、3品を同時調理! 時短はもちろん、洗い物をぐっと減らして忙しい朝を乗り切るお弁当レシピをご紹介します! 今回は、子どもも食べやすい「焼肉のり巻き弁当」のご紹介です。

くるくる・まきまきで食べやすい
焼肉のり巻き弁当

3品同時調理で朝からラクチン!ミニ春巻き&マリネロール入り「焼肉のり巻き弁当」の画像1

材料(すべて1人分)

〈焼肉のり巻き〉
・牛こま肉…20g
・ごぼう…10g
・A しょうゆ…小さじ1/2, 砂糖…小さじ1/2, 白ごま…少々
・ごま油…小さじ1/2
・ごはん…90~100g
・焼きのり…1/2枚

〈ミニ春巻き〉
・シュウマイ皮…2枚
・スライスチーズ(千切り)…1/2枚
・にんじん(ピーラーでむいたもの長さ3cm)…少々

〈いんげんとパプリカのマリネロール〉
・いんげん…2本
・黄パプリカ…10g
・レタス…1/2枚
・B はちみつ、酢…各小さじ1/2, 水…小さじ1

下準備

1 ごぼうはささがきにして、水にさらす。フライパンに湯を沸かし、軟らかくゆでる。牛こま肉は粗めに刻む。

2 シュウマイの皮にチーズ、にんじんをのせて巻いて包み、巻き終わりを水で留める。

3 いんげんは斜め切り、パプリカは千切りにする。

作り方

3品同時調理で朝からラクチン!ミニ春巻き&マリネロール入り「焼肉のり巻き弁当」の画像21 フライパンを弱めの中火で熱し、いんげん、黄パプリカ、合わせたBを加えて煮絡める。

2 1の水分が少なくなってきたら、フライパンの空いているところにごま油を弱めの中火で熱し、牛肉、ごぼうを炒める。牛肉に火が通ったらAで味を調えて取り出す。

3 1の水分がなくなったらいんげんと黄パプリカを取り出す。

4 フライパンの空いているところにサラダ油少々を熱し、ミニ春巻きの巻き終わりを下にして焼き色が付くまで両面を焼く。

3品同時調理で朝からラクチン!ミニ春巻き&マリネロール入り「焼肉のり巻き弁当」の画像35 まきすにのりをのせ、ごはんをのせて平らにならす。2をのせ、手前からきつめに巻く。まきすの上から輪ゴムをして3分ほどおいてなじませ、5等分に切る。

6 レタスはラップをして600Wの電子レンジで20秒加熱する。粗熱が取れたら3をのせて巻き、食べやすい大きさに切る。

7 お弁当箱に、焼肉のり巻、ミニ春巻き、いんげんとパプリカのマリネロール、いちご(分量外)を詰める。

POINT!
ごはんもおかずも、巻き巻きすれば食べやすくなる! 巻きは、しっかり目!!

3品同時調理で朝からラクチン!ミニ春巻き&マリネロール入り「焼肉のり巻き弁当」の画像4教えてくれたのは
みないきぬこさん
料理家。枝元なほみさんのアシスタントを経て、独立。雑誌やテレビ、広告で活躍。著書に『はじめてのストウブ』(池田書店)ほか。

料理/みないきぬこ 撮影/岡森大輔 スタイリング/八木佳奈 編集協力/結城歩 撮影協力/UTUWA(kodomoe2017年2月号掲載 ※この記事は、2017年7月にウェブ掲載されたものを再編集しています)

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ