2021年6月3日

妄想街中ロボット図鑑 第2弾「お店シリーズ」【ぼくとフジオ・21】

シェア
ツイート
ブックマーク

『ねたあとゆうえんち』や『よなかかいじゅうイビキラス』(ともに白泉社)などでおなじみの絵本作家でイラストレーターの大串ゆうじさんが、子育ての中で日々湧いてくる「妄想」を描きます!

こんにちは。前回は郵便ポストや踏切など街中で見かけるものがロボットだったら……? という妄想で考えたのですが、考え出すと他にも色々とロボットにしたら面白そうなものが頭に浮かんできたので、今回も引き続き、街中ロボットの第2弾ということでやってみたいと思います。

前回のロボットよりも、もうちょっと大きく、街で見かけるお店を題材にしてみようかと思います。あてもなく知らない場所をプラプラとお散歩をしたり、息子のフジオを自転車に乗せて知らない道を探索することが好きです。そういう時に見かける、ちょっと古めで歴史がありそうな味わい深いお店が好きです。

今回はそんな情緒あるお店をロボットにしてみました。

第21回 妄想街中ロボット図鑑 第2弾「お店シリーズ」

喫茶ロボ ドリップマスター


喫茶店でボ〜っと、色々考えごとをするのが好きです。そんな時間を見守る優しいロボット。

クリーニングロボ スーパーシロ


どんなに汚れてても真っ白にしてくれます。とっても綺麗好きなロボット。

パン屋ロボ コムギコゾー


お散歩中に、いい感じの、どこか懐かしい雰囲気の素敵なパン屋さんを見かけると空腹でなくても入りたくなってしまいます。働き者の人懐っこいロボット。

銭湯ロボ ジャグ爺

知らない街の銭湯って、すごく入ってみたくなります。熱さにこだわる長老ロボット。街中ロボのご意見番。

おそば屋さんロボ サラシナ28

小学生の時、はじめて立ち食い蕎麦を食べた時の興奮をいまだに忘れられません。ネギは大盛りのサービス満点ロボット。

そして最後にロボットと言えば、プラモデル。ということで「妄想街中ロボット」のプラモデルをイメージしてみました。初期のガンダムのプラモデル風に、パイロット(喫茶店のマスター長谷川さん)も箱絵に登場しています。

「街中ロボット」全部作ってコレクションしてみよう!
以上、妄想街中ロボット図鑑 第2弾「お店シリーズ」でした!

お店よりもっと大きなロボットで面白いのは何かな?など、妄想が止まりませんが、次回はまた違った妄想を発表したいと思います! ありがとうございました。

大串ゆうじ
おおくしゆうじ/1976年茨城県出身。多摩美術大学絵画科油画専攻卒業。個展などで作品を発表しながら、雑誌、テレビ、広告などのイラストレーションで活躍。著作絵本に『よなかかいじゅうイビキラス』『ねたあとゆうえんち』(白泉社)『しょうてんがいくん』(偕成社)がある。
www.senggeng.com/kushi/

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ