2018年3月2日

絵本『じかんだよー!』の手づくりおもちゃ「お子さまランチ」の作り方

シェア
ツイート
G+
ブックマーク

3月5日発売の絵本『じかんだよー!』(さいとうしのぶ/作)に出てくるおいしそうなお子さまランチが、おままごとぬいぐるみに! 好きなように盛りつけて、いただきま~す♪(kodomoe2017年12月号掲載)
制作/原優子 撮影/岡森大輔 スタイリング/山田祐子

オムライスの作り方

★特別な指示がない限り、フェルトは同色の刺繍糸2本取りでブランケットステッチorたてまつり。タオル地は同色の縫い糸で半返し縫いorなみ縫いで縫い合わせます。

オムライスの型紙のダウンロードはこちら
※A3用紙に印刷してご使用ください。
エビフライ、プリン、キュウリ、プチトマトの型紙のダウンロードはこちら
※A4用紙に印刷してご使用ください。

材料

・黄色のフェルト(たまご焼き)…縦30×横30cm
・オレンジのタオル地(ケチャップライス)…縦25×横15cm
・赤、うす緑、薄黄色のフェルト(ケチャップライスの具)…各縦1×横2㎝
・白のフェルト(目)…縦2×横2㎝
・赤のフェルト(口)…縦1.5×横1.5㎝
・赤い並太毛糸(ケチャップ)…約12cm
・黄色の面ファスナー(2cm角)…1組
・オレンジ、黄色の縫い糸
・綿
・黒刺繍糸(25番/眉、まつげ、鼻、目用)
・手芸用ボンド
・赤の色鉛筆

ケチャップライスの作り方

1. 型紙の通りに、ケチャップライス用のタオル地、具用のフェルトを切る。

2. タオル地を中表に横半分に折り、返し口を残して縫い合わせる。

3. 2を表に返して綿を詰める。返し口をコの字とじ(ラダーステッチ)でとじる。

4. 角と角を合わせるようにたたみ、合わさった辺を縫い合わせる。

5. 4に具用のフェルトをバランスよくちりばめ、ボンドで貼る。

たまご焼きの作り方

1. 型紙の通りに、たまご焼き用のフェルトを切る。

2. 1に下のイラストの通り、ケチャップ、眉、まつげ、鼻、目、口、鼻、頬紅をつける。

〈ケチャップ〉
赤い並太毛糸をボンドでハートの形に貼る
〈眉、まつげ、鼻〉
黒の刺繍糸2本取り、バックステッチ
〈目〉
丸く切った白のフェルトに黒の刺繍糸2本取り、フレンチノットステッチ5回巻き
※ステッチが苦手な場合は、油性ペンで黒目を描いて、ボンド貼りでもOK!
〈口〉
口の形に切った赤いフェルトをボンドで貼る 〈鼻と頬紅〉 赤い色鉛筆で色づけ

3. 2を裏返し、黄色の縫い糸でなみ縫いし、ダーツ部分を縫う。
4. 面ファスナーつけ位置に面ファスナーのオス・メスをボンドで貼る。

 

食べもの絵本の名手が贈る幸せなひととき
『じかんだよー!』
さいとうしのぶ/作
白泉社 本体880円+税
プチトマトが「みんな、もうすぐ じかんだよー!」と叫ぶと、オーブンやフライパンからいろんな「おいしいもの」が飛び出してきて……。2018年3月5日発売。

1 2 3
シェア
ツイート
G+
ブックマーク
トピックス

ページトップへ