2017年11月23日

育児のお悩み別 こんなときには、こんな絵本 Vol.1

シェア
ツイート
G+
ブックマーク

子育ては一日中悩みがつきもの。そこで、読者ママたちから寄せられたお悩みにお答えする絵本をご紹介します。先輩ママが太鼓判を押す、厳選リストです!(kodomoe2017年4月号掲載)
撮影/岡森大輔 スタイリング/石井あすか ヘアメイク/梅沢優子 モデル/フジワラユリアちゃん 編集協力/井出ひかる

 一生懸命ごはんを作っても、ぷいっとそっぽを向かれたり、抱っこであやし続けても、延々と寝てくれなかったり。ママならみんな、「この大変さは一体いつまで続くんだろう?」と途方に暮れる瞬間が、たびたびあるはず。
 そんなときは少し視点を変えて、いつもは子どものために読んでいる絵本を、ママ自身を助けるために活用してみませんか? 今のお悩みにぴったりの絵本が、きっと力になってくれますよ。

おなやみ01 ごはんを食べてくれません。

まずは遊びの感覚で、「食べる楽しさ」を一緒に味わいましょう。

2歳〜 いろいろのせて、作ってみよう!


みずみずしいトマトやレタスに、大人も食欲をそそられます。(まあさん/4歳&2歳男の子ママ)

『サンドイッチ サンドイッチ』
小西英子/作 福音館書店 本体900円+税
ふわふわパンに何のせる? 塗ってのっけて、本物みたいな実物大のサンドイッチのできあがり! 読んだ後に一緒に作ると、いつもより喜んで食べてくれることでしょう。

0歳〜 大好きなおさじさん、よろしくね

『おさじさん』
松谷みよ子/文 東光寺啓/絵 童心社 本体700円+税
ほんわか優しいおさじさんが、おかゆをお口に運びます。なかなか食べてくれないときも、おさじさんが「ポッポー」と来てくれたら、思わず「アアーン」とお口が開きます♪

0歳〜 何度もパタパタ楽しいしかけ

『いただきますあそび』
きむらゆういち/作・絵 偕成社 本体680円+税
ミルクにサンドイッチにりんご……ミケやコロと一緒に「いただきま~す」でぱくり! 食べる楽しさと満腹のいい気持ちをたくさん味わって、ごはんのときにもマネしてみて。

1歳〜 絵本でままごと、おいしい時間

『いっしょにごはん』
スギヤマカナヨ/作 くもん出版 本体840円+税
向かい合って一緒にごはんを食べます。苦手なものも、まねっこだったらニッコリもぐもぐ食べられるかも。おかわりしたり、半分こにしたり……自然と会話が広がります。

3歳〜 名前ひとつで気分も変わる!?

『ぜったいたべないからね』
ローレン・チャイルド/作 木坂涼/訳
フレーベル館 本体1400円+税
子どもは食わず嫌いも多いけれど、にんじんを「“えだみかん” だよ」って言われたら、手をのばしてみたくなっちゃうから不思議。ママのユーモアのセンスを磨くのも手。

おなやみ02 好き嫌いが多くて困っています。

嫌いなものも、よく知ることで愛着が生まれるから不思議です。

1歳〜 リズムにのって野菜と仲良し

野菜の形や名前だけでなく数に親しめるのもいいですね。(micさん/3歳女の子ママ)

『やさいだいすき』
柳原良平/作 こぐま社 本体900円+税
野菜の名前や数、形、色をリズミカルに声に出して言ってみよう! なんだかとっても仲良くなった気分になりますよ。親しくなった野菜は、きっと食べても大好き。

3歳~ すごいぞ“にんじん”パワー!

『にんじんばたけのパピプペポ』
かこさとし/作・絵 偕成社 本体1000円+税
怠け者の子ぶたたちが、ある日にんじんを見つけて食べてみると、お利口ないい子になりました。家族で力を合わせて育てたおいしそうなにんじん、きっと食べたくなりますよ♪

3歳~ 食べたい気持ちを引き出すために

『ジャムつきパンとフランシス』
ラッセル・ホーバン/作 リリアン・ホーバン/絵
まつおかきょうこ/訳 好学社 本体1200円+税
フランシスはジャムつきパンが大好き。他のものを食べようとしません。そこでお母さんが取った行動は? 実際はなかなか難しくても、絵本での追体験が気持ちを動かします。

4歳〜 野菜もみんな生きている

『やさいは いきている そだててみよう やさいの きれはし』
藤田智/監修 岩間史朗/写真
ひさかたチャイルド 本体1000円+税
庭菜園はなかなかできなくても、これなら簡単! 実際にやってみることもできます。育つ過程を見ることで、生きている野菜をいただいていることに感謝できる写真絵本。

1 2 3
シェア
ツイート
G+
ブックマーク
トピックス

ページトップへ