朝の5分掃除術。寝室・キッチン・ダイニングの8項目をレクチャー!
2020年10月24日

朝の5分掃除術。寝室・キッチン・ダイニングの8項目をレクチャー!

シェア
ツイート
ブックマーク

あれもこれもやらなきゃ……と考えるだけで、どっと疲れが出て、くじけそうになる掃除。でも、「ココだけ」「5分だけ」と決めれば、少し気が楽になりそうです。
3女のママでもあるお掃除マイスター、藤原千秋さんがレクチャーする、毎日気分よく続けられる朝掃除。今回は、寝室・キッチン・ダイニングなどの8項目をお伝えします。「5分で、掃除+除菌+香りづけの一石三鳥を狙え!!」をポイントに、レッツ5分掃除!

5分で「掃除+除菌+香りづけ」
一石三鳥を狙え!!

ズボラさんでも大丈夫!5分で「掃除+除菌+香りづけ」の一石三鳥を狙え!の画像1さあ、ストップウォッチの用意はいい?

慣れるまでは5分の感覚をつかむため、スマホのアプリなどで時間をはかるのがおすすめ。またはお気に入りの音楽を5分間流してノリノリで掃除するのも楽しくできるコツのひとつ!

01 家中の窓を開けて換気する:難易度1

窓を開け放って新鮮な空気を取り込む

ズボラさんでも大丈夫!5分で「掃除+除菌+香りづけ」の一石三鳥を狙え!の画像2

ポイント! 風向きを見て、通り道をつくる

窓を開けて空気の入れ替えをするのも立派な掃除! 目には見えないカビ、ホコリ、ダニの死骸やフン、排気ガス、家具から出るホルムアルデヒドなど、健康を損ねる悪い空気は外に出しましょう。天気の悪い日や風の少ない日は、家中の換気扇を回すだけでも効果があります。

02 布団を半分に折りたたむ:難易度1

干さなくてもOK!
布団にこもった湿気を逃そう

ズボラさんでも大丈夫!5分で「掃除+除菌+香りづけ」の一石三鳥を狙え!の画像3さすがに毎日布団を干すのはムリ……。でも掛け布団を半分に折って湿気を逃すだけで効果はあります。なぜなら、睡眠中にかく汗は上半身からが多いもの。敷布団やマットにしみこんだ寝汗を蒸発させましょう。特に湿気が多く汗をかく夏場は、カビがはえやすいので要注意。

03 枕&布団カバーをはずす:難易度1

サッと外して洗い物置き場へ持っていくだけ

ズボラさんでも大丈夫!5分で「掃除+除菌+香りづけ」の一石三鳥を狙え!の画像45分掃除で枕カバーや布団カバーを洗うのはムリなので、ここはカバーを外すだけでOK! 外すだけ外して洗濯かごに入れておけば、その次は「洗濯機に放り込む」という動作だけで済むので気持ちもラク。藤原家では、枕カバーは週1、布団カバーは月1回が洗濯の目安。

04 床を拭く:難易度1

お掃除シートでラクラク床拭き

ズボラさんでも大丈夫!5分で「掃除+除菌+香りづけ」の一石三鳥を狙え!の画像5

ポイント! エクササイズのつもりで

リビングとダイニングの床を拭きます。家族が長い時間過ごす部屋なので、食べかすや足の裏の汚れも着きやすい場所。エクササイズ気分でキレイに拭き取りましょう。藤原家では水拭きとワックスがけが一度にできる『AURO』を愛用。シートタイプならさらに手軽。

05 フキンで床を水拭きする:難易度3

ホコリや汚れが溜まりやすい角に注目!

ズボラさんでも大丈夫!5分で「掃除+除菌+香りづけ」の一石三鳥を狙え!の画像6お掃除シートでの「立ったまま床掃除」では見逃しがちな四隅のホコリや汚れを拭く。ここでおすすめなのは100円ショップなどで手に入る台所用のフキン。汚れたら洗濯機で洗ってしまいましょう。薄手なので乾くのも早く、細かいところに手が届くのでとても使いやすい。

ズボラさんでも大丈夫!5分で「掃除+除菌+香りづけ」の一石三鳥を狙え!の画像7ハッカ精油などの爽やかな香りをつけた水で拭くと気分もアガる♪

06 ダイニングテーブルを拭く:難易度2

除菌も一度にできるエタノールがおすすめ!

ズボラさんでも大丈夫!5分で「掃除+除菌+香りづけ」の一石三鳥を狙え!の画像8

ポイント! フキンはぬらさない

不必要なもので散らかったダイニングでは食欲もなくなりそう……。朝食の前にサクッとキレイにしちゃいましょう。
テーブルを拭くときは乾いたマイクロファイバーのフキンと、消毒用エタノールが汚れの種類を問わず万能。乾いた布なら雑菌をまき散らすこともなく清潔です。

07 冷蔵庫を拭く:難易度2

卵入れと野菜室は
こまめな除菌が大切です!

ズボラさんでも大丈夫!5分で「掃除+除菌+香りづけ」の一石三鳥を狙え!の画像9

キッチン用の使い捨てウエットシート、またはキッチン用エタノールをキッチンペーパーに吹き付け、取っ手や平面を拭きます。
特に気をつけたいのが卵入れの引き出し。卵の殻にはサルモネラ菌が付着している可能性が。また余裕があれば空いている棚やポケットも拭いておきましょう。

ズボラさんでも大丈夫!5分で「掃除+除菌+香りづけ」の一石三鳥を狙え!の画像10

ポイント! 余裕があれば野菜室も拭く

野菜に付いた土からは菌が出るうえに、湿気を保つ野菜室は、菌が繁殖しやすいんです。

08 排水溝のぬめりをとる:難易度1

「吹きかけるだけ」で
ヌメヌメ&ニオイとさよなら!

ズボラさんでも大丈夫!5分で「掃除+除菌+香りづけ」の一石三鳥を狙え!の画像11泡タイプの漂白剤(キッチンハイターなど)を、排水溝やヌメリが気になる場所に吹き付け、5分ほど放置。その後、食器洗いのついでに水で流してしまえばOK! もし余裕があれば、まな板やフキンなど除菌したいキッチングッズも一緒に泡を吹きかけておきます。これで、夏場のキッチンまわりもニオわず清潔!

ズボラさんでも大丈夫!5分で「掃除+除菌+香りづけ」の一石三鳥を狙え!の画像12キッチンハイターなど塩素系の漂白剤は、酸性の洗剤と併用しないよう注意。

 

教えてくれたのは
ズボラさんでも大丈夫!5分で「掃除+除菌+香りづけ」の一石三鳥を狙え!の画像13藤原千秋さん

Profile
ふじわらちあき/主に住まいのことを専門とするライター&アドバイザー。家事サービスや商品開発等にも携わる。『ズボラ主婦・フニワラさんの家事力アップでゆるゆるハッピー!!』(オレンジページ)など著書多数。

撮影/黒澤義教 編集協力/松島由佳(kodomoe2015年8月号掲載)※この記事は、2018年8月にウェブ掲載されたものを再編集しています

こちらも読んで!

お掃除マイスター・藤原千秋さんが朝の5分掃除をおすすめする理由

リビング・玄関で7項目。朝の5分掃除で気になる場所をピカピカに!

トイレ・洗面台まわりを5分で。毎日続ける、ココだけ掃除!

 

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ