2020年9月1日

「肉そば鶏中華最上川☆鶏中華/冷」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第四十三回】

シェア
ツイート
ブックマーク

みなさまこんにちは!
いつも御覧いただいてありがとうございます♪

お仕事の合い間のお昼どき。マネージャーさんと
「ステキなラーメン屋さんはないかなー」と
鼻のアンテナをクンクン言わせて
真夏の新橋を模索していたら

嗅覚の鋭いマネージャーさんが見つけてくれました!

「肉そば鶏中華最上川☆鶏中華/冷」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第四十三回】の画像1 

「肉そば」の文字!
おそば・・だと
ラーメンとは言えないかもですが
そのあとに続く「鶏中華」の「中華」にラーメンの期待!

「肉そば鶏中華最上川☆鶏中華/冷」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第四十三回】の画像2

お店の名前は「最上川」。
無添加出汁「100%」の文字に
おいしさへのこだわりを強く感じます。

「肉そば鶏中華最上川☆鶏中華/冷」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第四十三回】の画像3

感染防止の徹底宣言をされているところも心強い!

ので、来店〜!
今後はこういった観点でのお店選びも
「新しいラーメンのカタチ」となるのでしょーか。

入店してすぐ、チケットを購入する券売機スタイル。

「肉そば鶏中華最上川☆鶏中華/冷」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第四十三回】の画像4

メニューには「そば」と「中華」が分かれていました!
お店の方にご確認。勝手ながら、こちとらラーメン連載なもので
「中華はラーメン、という認識であっていますか?」聞いておきながらなんて質問だ。

「ラーメンですよ」とのことでした。よかったー!
では改めて・・えっと、具材は何にしよう?
牛ホホ肉中華だって! おいしそうー
悩んでいたら、お仕事がデキるマネージャーさんが

「券売機の上を御覧ください。こんなに大きく・・」

「肉そば鶏中華最上川☆鶏中華/冷」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第四十三回】の画像5

「今日のオススメが記されてます」
ホントだ笑

ではここは
巨大なオススメのまま「鶏中華」に!

着席して落ち着くと、実は店内に
「演歌」が延々、流れていることに気づく。

おや・・

「肉そば鶏中華最上川☆鶏中華/冷」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第四十三回】の画像6

あちらのCDは?

「肉そば鶏中華最上川☆鶏中華/冷」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第四十三回】の画像7

「最上川さんへ」と書かれた
サインいりアルバムではないか!

「もしや店内で流れている演歌は?」お聞きしたところ

「はい。演歌歌手の「最上川」司さんです!」

以前は赤坂で日本料理店をされていた
山形県ご出身のお店のご主人が
「山形の味を伝えるお店を出したい!」と
2年前に始められたのがこちら「最上川」。

同じく、山形県ご出身であることから芸名を
「最上川」にされた最上川司さん。

同じ名前のみならず、お店の方いわく
「肉そばの歌も歌われていることを知ったので」
お店に来店され、サインもしてくださったとのこと!

なんという貴重な情報! 最上川司さんファンの方!
直筆サインが「最上川」に飾ってありますよー!

そしてこちらがおそらく
お店の方がおっしゃっていた最上川司さんの歌です。その名も

「司の冷たい肉そば音頭」!

「肉そば鶏中華最上川☆鶏中華/冷」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第四十三回】の画像8

いい・・!
山形愛が
すっごく、いい!

勉強不足だったのですが
「冷たいスープ」って山形の定番なのね!

知らないままに、偶然に
ただ単に暑かったので「冷たい」中華そばをオーダーしてました♪

「けれど本来なら、おそばを食べてもらいたいですよね?」
マネージャーさんがスルどいことをお店の方にたずねる。
すると「中華麺も山形から届いていますから!」とのこと!

よかった、ラーメンも食べられるおそば屋さんで!

そんなお話をさせていただいていたら
やってきた、山形のお味♪

「肉そば鶏中華最上川☆鶏中華/冷」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第四十三回】の画像9

透明度の高いスープは
サッパリとした鶏だしー!

あっさりとしながらも深いコク。
ああこれが! 無添加出汁100%か!
(表にそう書いてあったから言う)

羅臼昆布やカツオ削り節、うるめ節の燻製、
そして親鶏の旨味がつまっているとのこと!
この透明度からは想像できないくらいの素材の多さ。

「肉そば鶏中華最上川☆鶏中華/冷」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第四十三回】の画像10

そしてこちらが
山形からやってきている麺!
中太ウェーブでおいしい歯ごたえがスープに合うー!

そもそも、冷たいスープなので麺の食感まで「サッパリ」に感じる♪
暑いこの時期にはとっても食べやすい。
山形のみなさまの夏の乗り越え方がここに!

「肉そば鶏中華最上川☆鶏中華/冷」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第四十三回】の画像11

そしてこの鶏肉ー! うましです!
鶏って、出汁にも具材にもなる。
本当にありがたい食材なのだと改めて。

お野菜も具だくさんな点も嬉しかった!

「肉そば鶏中華最上川☆鶏中華/冷」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第四十三回】の画像12

ネギに水菜がシャキシャキと♪
それから

「肉そば鶏中華最上川☆鶏中華/冷」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第四十三回】の画像13

ゴボウ!
とってもいいアクセント!

「肉そば鶏中華最上川☆鶏中華/冷」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第四十三回】の画像14

麺とお肉を同時にいただく至福のひととき。

たくさんの具材や麺をあますことなく胃に収め
シメとしてラストを飾らせていただいたのは

「肉そば鶏中華最上川☆鶏中華/冷」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第四十三回】の画像15

存在感ある、ごんぶとシナチクでございました!
ごんぶとながらもやわらか食感で
トリの大役を果たしてくれたー!

ああおいしい。
冷たくてアッサリ、けれど
しっかりコクのあるスープが

「これ、ウッカリ飲み干しちゃう系ですね」と言いかけたら
目の前で召し上がっていた、マネージャーさんの器の中は

「肉そば鶏中華最上川☆鶏中華/冷」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第四十三回】の画像16

とっくに飲み干されたあとでした。笑

これまで、お仕事の合い間や前後の「スキあらば」で
私とラーメンをごいっしょしてくださっていた、
カラダの大きな、元ラガーマンの
ラガージャーさん。

この8月末をもって退職されてしまうので
最上川でいただいた、こちらが
弊社アミューズ同士としては
最後の一杯となりました!

手前の、私のレンゲには
せんえつながら私が勝手に
想定したラーメン界の「茶柱現象」

「しあわせの青いハートネギ」がのっています。

ラガージャーさんのこれからのご発展にエールが送られています!

お気持ちは重々わかりますが、時には
ラーメンのスープの飲み干しは控えめに!
いつまでもお元気なままでいてくださいね。

これまで何杯もラーメンをおつきあいいただき
本当にありがとうございました!
(お仕事への御礼じゃないの?)

ごちそうさまでしたー!

「肉そば鶏中華最上川☆鶏中華/冷」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第四十三回】の画像17

 

おくやまよしえ(女優・タレント)/東京都生まれ。1992年、映画「喜多郎の十五少女漂流記」でデビュー。2001年に結婚。翌年、長男を出産。現在は2児の母。NHK「すくすく子育て」、TBS系ドラマ「キッパリ!」主演を経て、テレビ、ドラマ、雑誌などで活躍中。特技はイラストを描くこと、手芸。
ブログ 奥山佳恵のてきとう絵日記

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ