2021年1月22日

ぎゅーっとするぬいぐるみ、ガブリとするぬいぐるみ【ももろの子育てもろもろ日記・66】

シェア
ツイート
ブックマーク

昨年ママになった、イラストレーターで絵本作家のももろさん。はじめての育児は戸惑うことも多いけれど、小さな気づきがいっぱい! そんな子育ての日々をイラストとともにつづります。

【vol.66】 最近のぬいぐるみと前からのぬいぐるみ、扱いが違うのが不思議

ぎゅーっとするぬいぐるみ、ガブリとするぬいぐるみ【ももろの子育てもろもろ日記・66】の画像1

最近の息子の可愛いブーム、ぬいぐるみ、ギュです。ぎゅ!と声かけすると、ぬいぐるみをぎゅーーーーーーって抱きしめる、それだけなのですが、とんでもなく可愛くて写真撮影が止まりません(笑)。

抱きしめて寝ていたり、子どもとぬいぐるみのセットは最強ですね……。モノを投げることの多い息子が、ぬいぐるみに対しては明らかに違う接し方をしていて、もう少し大きい子も買ってあげたい……とか思ってしまいます。

ただ、ぎゅ、の時期に仲間入りしたぬいぐるみに対しては優しいのですが、生まれてすぐから一緒にいるルップ(猫のぬいぐるみ)に対しては、どう考えても食べ物と認定しているようで、渡すと大喜びするものの、がぶりと口にくわえ、口にくわえたまま他の遊びをし、口にくわえたまま移動……と食べ物かおしゃぶり?という感じ。扱いに差があります(笑)。

「ももろの子育てもろもろ日記」連載一覧はこちらから

ぎゅーっとするぬいぐるみ、ガブリとするぬいぐるみ【ももろの子育てもろもろ日記・66】の画像2ももろ
イラストレーター、絵本作家。笑い声が聞こえてくるような生き物の動きや、楽しくなる色の組み合わせを大切に、ストーリー性のあるイラストを制作。主な作品に『おふろにジャブン 1、2、3!』(小学館)、『ハッピーとラッキーのどうぶつえん』(教育画劇)、『サンタさんまだかな』(あかね書房)など。 https://momoro66.com

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ