2020年8月4日

2人だけの空間でリラックス【菊田まりこの子ども是好日・9】

シェア
ツイート
ブックマーク


子どもと2人だけの空間は、
子どもとママの「両方が、心地よく過ごせる」が正解と思うのです。
子どもだけ、ママだけ、ではなく両方ね。
だって子どもが幼い時期って、24 時間ほぼ、一心同体。
君が嬉しいとママも嬉しい。君が哀しいとママも哀しい。
だけど、その逆も。全く同じ気持ち、と思うのです。
だから、誰に遠慮もいらないかわりに、お互い様であることも忘れないで、
「両方」の心地いいを創っていけたなら。いつだって2人だけでも、楽しいね。

菊田まりこ
きくたまりこ/絵本作家。絵本『いつでも会える』でボローニャ国際児童図書展で、ボローニャ児童賞・特別賞を受賞。絵本に『ゆきの日』(白泉社)『ひとつぼし』(学研プラス)『月のしずく』(WAVE出版)、育児エッセイに『だっこしておんぶして』『君へのてがみ』(角川文庫)、翻訳を手がけた絵本『わたしのそばできいていて』『おばあちゃんのおくりもの』(WAVE出版)など。 
http://kikutamariko.jp

キーワード:
シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ