2018年1月25日

ママがひとときラクになる絵本カタログVol.1 〜子どもがひとりでも楽しめちゃう絵本〜

シェア
ツイート
ブックマーク

4歳〜 

目を凝らせば、見えてくる 
『もりのえほん』

安野光雄/絵
福音館書店 本体900円+税
細密に描かれた美しい森の風景。でもじっと見てみると、木々や葉の中にウサギやリス、カエルなど、130あまりの生き物が隠されています。さて、いくつ見つけられるかな?
「大人より先に動物を見つけるのが気持ちいいみたいです。」(ricaさん/5歳女の子ママ)

知ってる? 夜の本棚の秘密
『じつはよるのほんだなは』

澤野秋文/作
講談社 本体1400円+税
真夜中の本棚で、本の中から挿絵たちが飛び出して大騒ぎ。桃太郎はどこ? 幽霊はどこに隠れているの? ページいっぱいに描かれた緻密な絵は、見応えも探し応えも抜群です。

子どもが喜ぶ遊びがてんこもり
『しょうてんがいくん』

大串ゆうじ/作
偕成社 本体1400円+税
たかしくんが初めてのおつかいへ。間違い探しや迷路、あみだくじなど、さまざまなゲームをクリアしないとお買い物ができません。さあ、みんなもゲームに挑戦しよう!
「この世界観がたまらないみたいで、静かに熱中しています。」(丸吉さん/5歳男の子ママ)

豆腐や納豆が戦隊ヒーローに
『ヘルシーせんたい ダイズレンジャー』

やぎたみこ/作
講談社 本体1300円+税
大豆禁止令を出した大豆嫌いのお殿様。「大豆の力を見せてやる!」と立ち上がったのは、大豆から生まれたダイズレンジャー! 大豆パワー炸裂でみんなの平和と健康を守ります。

ドキドキワクワク、選択の連続
『コんガらガっち どっちにすすむ?の本』

ユーフラテス/作
小学館 本体1200円+税
目の前に分かれ道。きみはどっちに進む? 好きな道を選んで指でたどってみよう。ときにはページの裏側に行ってしまうことも。選ぶ道次第で何通りもの展開が待っています。

 

5歳〜 

なぞなぞの答えが絵の中に
『なぞなぞのみせ』

石津ちひろ/なぞなぞ なかざわくみこ/絵
偕成社 本体1000円+税
なぞなぞが全部で50問。答えはすべて右ページの中に描かれています。文房具屋さん、本屋さん、ケーキ屋さんなど、いくつものお店を巡りながら、一つ一つ解いていきましょう。

名探偵と一緒に謎解きに挑もう
『おしりたんてい ププッきえたおべんとうのなぞ!』

トロル/作・絵
ポプラ社 本体1300円+税
列車の中で次々とお弁当がなくなる事件が発生。車掌からの依頼で、おしりたんていが事件の謎に挑みます。絵探しやクイズを解きながら、一緒に犯人を推理してみよう。
「お姉ちゃんと仲良く読んで大人しくしてくれます。」(斉藤清香さん/7歳&5歳女の子ママ)

選んで、たどって、あみだの冒険
『あみだだだ』

谷川俊太郎/文 元永定正/絵 中辻悦子/構成
福音館書店 本体1200円+税
あみだだだ あだみだだ くるくるはしって ぎざぐずぎ。上に行ったり下に行ったり、右や左に曲がったり。愉快な言葉の響きを感じながら、あみだの世界を自由自在に旅しよう。

12
シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ