2018年11月12日

上原かなえさんと作るクリスマスクラフト 後編

シェア
ツイート
G+
ブックマーク

身近な材料で簡単に作れる、北欧風のクリスマスクラフトを上原かなえさんがご提案。ほっこり、温かみのある雰囲気が魅力です。ハハコで作れば、クリスマスが待ち遠しくなる!
撮影/岡森大輔 スタイリング/伊東朋惠 

教えてくれたのは
上原かなえさん
うえはらかなえ/クラフト作家。「サルビア工房」として紙や布を使ったクラフトや雑貨の制作を中心に、ワークショップなども行う。著書に『北欧のかわいい切り紙』(河出書房新社)など。salviakobo.tumblr.com/

温かみのある素材感がすてき
フェルトオーナメント

【材料】(1個分)

・フェルト(2色・長辺30㎝のもの)…各1枚
・ウッドビーズ(直径8㎜)
・リボンやひも
・ボンド

How to

1. フェルトを1.5㎝幅×30㎝になるよう、各色2本ずつ切る。4本の帯をそれぞれ真ん中で2つに折り、図のように組み合わせる。

2. a、d、bの順に、1枚ずつ反対側に折り倒す。

3. cのみ、アの下を通しながら折り上げる。

A

4. 写真の①~④のように反時計まわりにフェルトの先を入れ込む。入れ込んだ先のフェルトの隙間にボンドを入れ固定する。

5. 余分なフェルトを根元で切る。ウッドビーズをボンドで真ん中に貼り、リボンをつける。

B 

※このバージョンは共通プロセスの2、3は不要。1のみでOK。

2. 2枚ずつフェルトが出ているのと同じ隙間に、フェルトの先をまとめてそれぞれ入れ込む(4か所)。

3. 入れ込んだ先のフェルトを引っ張って締め、隙間にボンドを入れ固定する。

4. はみ出た余分なフェルトを切る。ウッドビーズをボンドで真ん中に貼り、リボンをつける。

C

4. 隣どうしのフェルトの編み目から2㎝のところにボンドをつけて貼りつけるか、ホチキスで留める(4か所)。

5. 4で留めた部分の少し先を斜めに切る(4か所)。ウッドビーズをボンドで真ん中に貼り、リボンをつける。

1 2
シェア
ツイート
G+
ブックマーク
トピックス

ページトップへ