2018年5月17日

100円アイテムで作る小さなインテリア雑貨 後編

シェア
ツイート
G+
ブックマーク

そこにあるだけで、部屋の雰囲気をおしゃれに変えてくれるアンティーク風雑貨。
100円ショップで買える材料で、誰でも簡単に作れます。(kodomoe2015年6月号掲載)

教えてくれたのは
柳美菜子さん
やなぎみなこ/手に入れやすい素材を使ってできるオリジナルの雑貨の作り方を提案。ブログ「pink pinko life

 

ふた付きキャンドル

やさしい気分になりたい日はキャンドルをともして
好きな色やもようをつけたオリジナルの缶キャンドルなら、飾って眺めるだけでも楽しい気分に。ふた付きなので、かぶせておけばほこりよけにも。お友達へのちょっとしたギフトにしても喜ばれそう。

材料 (1個分)

●スクエア型ブリキ缶…1個
●市販のろうそく…適量
●アクリル絵の具(白)…適量
●転写シール…適宜
●たこ糸…適量
●割りばし…1本

作り方

1. ブリキ缶の本体とふたをアクリル絵の具で塗る。ミッチャクロン(前編参照)を先に塗布すると、絵の具が定着しやすい。絵の具が乾いたら、好みで転写シールを貼る。

2. 市販のろうそくを小鍋に入れて、中火にかけて溶かす。

3. 粗熱が取れたら、のブリキ缶に流し入れる。

4. たこ糸を割りばしにしばり、割りばしをの中央に糸が垂れるように置く。ろうが完全に固まったら、たこ糸の芯をろうの表面から1㎝残して切る。

 

アルファベットブロック

積み木がわりに遊んだりオブジェとしても楽しめる
工作材料として売っている四角い木のブロックに、ペイント&スタンプするだけ。落ち着いた色味にすれば大人っぽく、カラフルにすれば子どもも喜びそう。好きな英字や単語を押したら、英語を自然に覚えられるかも!?

材料

●木製の四角いブロック…好みの量
●アクリル絵の具(白、グレーなど好みの色)…適量
●スタンプ、インクパッド…適宜

作り方

1. 木製ブロックを好きな色のアクリル絵の具で塗る。

2. 絵の具が乾いたら、スタンプで好きなアルファベットを押す。インクは乾きが遅いので注意。失敗した場合は、アクリル絵の具を上から塗って文字を消し、やり直す。

柳さんおすすめ

英字のスタンプは様々なクラフトに使えます

「ブロックのように直接スタンプをしたり、ペーパーボックスにつけるラベルづくりなどにも使えます。ひとつ持ってると便利ですよ」

1 2
シェア
ツイート
G+
ブックマーク
トピックス

ページトップへ