2019年10月5日

「着替えない」「その場から動かない」朝のイヤイヤをその気にさせるアイディア5【楽々かあさん流 子どもが伸びる♪ラク育ドリル 第12回】

シェア
ツイート
ブックマーク

発達障害のある長男を含む3人の子育てに奮闘してきた楽々かあさんが、今日から実践できるラクちん育児メソッドを、悩めるママに伝授します!!

楽しいと、子どもは動きます!
朝こそ「急がば回れ」方式で

出勤や登園準備で、まるで戦争のように慌ただしい朝。ママの怒りが頂点に達する時間帯が、笑顔に変わる? 体力や気力のムダ使いも防止できる、アイディアがありました。

毎朝のおしたくバトルにぐったり

ママは「あなたのしたくなのに、なんでママが必死なの?」 子どもは「まだ眠いのに、なんでうるさく言われなきゃならないの?」 このギャップ、どう埋めればいい?

「着替えない」「その場から動かない」朝のイヤイヤをその気にさせるアイディア5【楽々かあさん流 子どもが伸びる♪ラク育ドリル 第12回】の画像1

 毎朝バタバタで、あれもこれもやらなきゃ!ってときに、マイペースでちっともおしたくが進まない子どもたち……。お疲れ様です。私も毎朝8時半までに、1日のエネルギーの半分以上を使い果たしていました(笑)。

 でもね、こんなときこそ「急がば回れ」! 子どもにとって、おしたくは「やらされてる感」満載の、受け身&他人事になりがち。ココを、子どもの興味を引く工夫をして、あそび感覚で楽しくできると、自分から動いてサクサク進むこともあるんです。……え? 朝っぱらから、そんな悠長なこと、やってるヒマはない? いえいえ。動かない子どもと格闘するより、時間も親のエネルギーも、ずーっと効率UPです。何より、朝からイライラせずに済みます! モノは試し、レッツ・トライ!

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ