2021年7月15日

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】

シェア
ツイート
ブックマーク

みなさまこんにちは!
御覧いただいてありがとうございます♪

私は、言わずもがなのラーメン好き。
ダンナさんはパンが大好き。
大好きが過ぎるあまり、
自分で自分のことを
「パンが好きなお爺ちゃん」だから
「パンジー」と呼んでくれ、なんて
ある日突然言い出すほど。(どうかしてる)

そんなパン好きパンジーと
ラーメン人間ギャートルズな私が
双方で大満足するであろうお店を
在住している湘南地区で見つけたー!

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像1

その名は「サンク」。
入り口にはさっそく!

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像2

「パンの販売日」が明記されてる♪
毎日の販売というわけではない、こちらのお店。
けれど任せてダイジョーブ! こんなこともあろうかと
事前に、パンがお休みな日にちまで調べておきましたから!

と、意気揚々と店内へ♪
すると「何ぃ!」とダンナさん。

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像3

ナイ・・!

パンが。
影も形も
1個もナイ。

ご主人に伺うと、
パン職人さんは奥様で
「決して人の悪口を言わない、
出来すぎた真面目なヨメなんです。ただ・・

つい数日前にギックリ腰をやってしまいまして。
申し訳ない。しばらくパンは作れそうにないのです・・」だって!

チラッともパンジーのせいではないけれど、
パンジーといるとこれもまた日常。
事前に定休日を調べて出かけても
臨時休業だったりする。

運命というか、宿命♪

そこにあるパンのお名前が入ったフダを
ただそっと。ジッと見つめ
パンもないのにフダだけで
吟味し始めたパンジー。
(泣くとこ)

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像4

「コレとコレだな」

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像5

「あとコレ♪」

次の楽しみができたね。・・ね!

ラーメンは入り口の券売機で購入。

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像6

ワー! お昼の時点でもうこんなに「売り切れ」が?
とまどっていたら、ご主人が
「あ、特製などはこれから作ってこうー♪っていうもので
丼モノ以外なら、ほとんどありますから! 」だって。なるほど笑

この見慣れない文字「VEGAN」ってなんだ?
肉や魚に加え、卵や乳製品も入ってないっていう「ヴィーガン」?

しかもそれでいて「醤油」だったり「パイタン」だったり!
お肉もお魚も、もちろん卵も大スキだけれど
それらが入ってないラーメン・・未知。

エーイ! ラーメン取材だ。未知の領域、
「VEGAN 白湯」をお願いしました♪

パンジーはオーソドックスに「醤油SOBA」。
オーダー後、カウンターのみの店内のイスに座る。

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像7

あれ・・カウンターの中が
ラーメン屋さんらしからぬ。

お聞きすると、ご主人はこれまで
アンティーク雑貨を取り扱っていたことがあり
店内のインテリアは360度がおもしろ!
カウンターの内装は

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像8

向かって左側は幼く、
そして右に向かうほどに

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像9

オトナへと成長していく仕様にしたそう! オモロ!

よーく見るとどれもカワイイー!

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像10

う。売ってほし!

このとき、他のお客様が
たまたまいらっしゃらなかったのもあり
パンジーとジックリ、店内を見ることができた。

「なにこのイス!」自転車乗りのパンジーらしい発見。

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像11

「ペダルがついてる笑」
食べながら漕いだら
痩せるかなー?

内装にこれほど凝る方の一杯は
果たしてどんな姿をしてるのか!

パンジーの前には、まず

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像12

トッピングがやってきた。
醤油SOBAと別途で登場とは!
「特に、このレ点みたいなソースに」

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像13

「こだわりを感じるなぁー」とパンジー。

そして私のもとへとやってきた「VEGAN 白湯」は・・!
なんとまあ、スープ一面においしそうで色とりどりのお野菜!

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像14

スープはコクがあって、クリーミー!
めちゃめちゃおいしい、飲みやすい! 
お野菜だけじゃなく、たーっぷりのキノコのお出汁に
ほんの少しの「豆乳」で作られているんだって。
聞けば聞くほど罪悪感ゼロなんですけど!

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像15

麺は細麺。スープと絡む♪
罪悪感が絡まないぶん
いつもより進む。
(いつも進むが)

具材は

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像16

まるっとキノコ。
多種類の野菜たちはいずれも

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像17

こんがりと炙られて♪

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像18

オクラはタテにカットで。

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像19

トマトまで焼き目!

そして麺とともに

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像20

スライス玉ねぎもいただくという健康っぷり。
多種類なので、クチにするたび
味わいも食感も変わる♪

「特にこの

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像21

ナッツが素晴らしくいいですね!」と感動していたら

「テクスチャーのためです」とご主人。テクス・・?

「ただ、野菜を並べるだけじゃなくテクスチャー、
 つまり食感を楽しんでもらうためです」
食感のためのナッツかー!

最後残しは
レンコンにした。

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像22

テクスチャーを楽しみたくて!
(覚えたて)

けど!
ホントーのラストは

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像23

スープです♪

・・ウッ

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像24

ウツワにエッジが効いている。

少しずつ器を傾けながら飲むも、今にも
ピャッ! と飛び出してきそう、スープ!

ほらごらんなさいー! 
あんなに気をつけていたのに

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像25

やっぱピャッ! と出た
真ん中シミになった!

完飲角度こそ要注意。ですが
コチラのスープは完飲必須ー!

胃がもたれる、どころか
胃を「持ち上げて」くれるよう♪

ご主人いわく「世界一おいしいビーガンラーメン」なのだそう!
「ビーガンラーメン自体が少ないですからね」と笑いながら。
・・言ったもん勝ち的な!

通常のラーメンのカロリーの「2/3」というこちらの一杯は

ラーメン食べたい、スープ飲みたい、けど痩せたいという
ワガママな願いをすべて叶えてくれている存在。

ラーメン界の白いヒーローだ!
ごちそうサマでしたー! ただ

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像26

このエッジには気をつけて。

「cinq(サンク)☆VEGAN白湯」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第六十四回】の画像27

おくやまよしえ(女優・タレント)/東京都生まれ。1992年、映画「喜多郎の十五少女漂流記」でデビュー。2001年に結婚。翌年、長男を出産。現在は2児の母。NHK「すくすく子育て」、TBS系ドラマ「キッパリ!」主演を経て、テレビ、ドラマ、雑誌などで活躍中。特技はイラストを描くこと、手芸。
ブログ 奥山佳恵のてきとう絵日記

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ