2017年6月17日

第123回「ロシアンクッキー」

シェア
ツイート
G+
ブックマーク

みなさまこんにちは♪(ж>▽<)y
いつも御覧いただいてありがとうございます!!
そろそろイチゴも終わりの季節。
名残おしくてジャムを作られた方も多いのでは!
我が家はありがたいことに今年は、たくさんの方から
さまざまなフルーツの「手作りジャム」をいただきました!
おかげさまで、春のジャム祭り、IN 冷蔵庫♪
ありがたく丁寧にいただいています。 しあわせありがとうー!
季節柄、「ジャムはいま我が家にもあるわ」という方もいらっしゃいますよね☆

そこで今回は「ジャムを使って作る」かつ
「見た目もかわいく」「誰でも失敗せず」「気軽に作れる」という
「ロシアンクッキー」を作ってみたいと思います! もちろん、市販のジャムでもOKです!

「ロシアンクッキー」とは、そもそもなんぞやと調べてみたら
「真ん中にジャムを乗せて焼いたクッキー」のことなんだって。

おお・・「クッキー」・・! なんだか急に、これから登る山の傾斜がキツくなった気が。汗
でも大丈夫!! こんな私でもカンタンに作れるレシピを見つけたから!!
ホットケーキミックスを使って作るって方法です。しかも型もナシ!

らくちんカンタン、子どもとたのしく♪
材料はコチラ♪

1

ホットケーキミックス 150g
お砂糖 大さじ3
卵 1個
サラダ油 大さじ1

あーなんてサッパリした材料! すでにスキ! 笑

ホットケーキミックスにお砂糖を加えて、

2

お箸でよく混ぜ合わせます!

で、次は卵とサラダ油を加えて、
粉っぽさがなくなるまで混ぜて
ひとまとめにする! カンタン! ブラボー!

と、ドンドン進もうと思いつつもこの先の工程をチラッと見たら
「すべての材料をビニール袋に入れてもんで、ひとまとめにしても可」
なんですとーーー! ゼッタイ、その方がのちのちラクっぽいではないか!!

チラッと先読みしてよかった♪早速ビニール袋に変更だ。っていうか、チラッとじゃなく
最初に全部の工程をちゃんと見ようよ私! ←この見切り発車がいつもの失敗要因かと!!

3

そんなワケで、ビニール袋にザザッと移動して
袋の中からお箸を入れてまぜまぜ☆

4

サラダ油〜

5

卵〜
そして

6

もみもみ、ひとまとめ。カンタン♪

小さくちぎって好みの形に丸めて、手でつぶして平べったい丸を作ります♪
ワクワク! やってみよー!

と、生地を取り出したら

7

ベチャアァァァーーー
「キャアァァァーーー!」
なんじゃこれ! どうにもならん! 丸めるどころか手から離れん!!
アワアワあわてて、工程を確認してみたら、ひとこと
「サラダ油や小麦粉を手につけるとくっつきにくい。」

やだ!! もう!! それもっと早く言ってよ!!
(いやだからちゃんと読んでよって!!)

空良からも「ちゃんと読んでからっていつも言ってるでしょ!」ハハのように叱られ
自分はキチンと手に油をつけ、そして困りはてた、私のベチョベチョも取ってくれました。

ありがとう・・これからも
助けあっていこう・・!

8

油をつけると、ホントだ!
ストレスフリーでくっつかなくなっている!
好きな形に丸めてつぶすの、たのしそー♪
形成もジャムのせも空良にまかせまーす!

丸めて丸めて、

9

指で「ぺっ」

小さいサイズには

10

小指で「ぺっ」
↑ナイスアイデア! 笑

くぼみは、押したそばからふくらんでくるし
焼くともっとふくらんでくるそうなので、下がちょっと透けるくらい
くぼませてOKなんだって♪少しくらい割れても、そのザツさがおシャレなんだそう!

「ザツさがおシャレ」っていいコトバ。←この流れが世の中に浸透したら天下すら取れそう! 笑

このアイラブ☆「ザツさがおシャレ」なくぼみにスプーンでジャムを入れていきまーす!
ここらでオーブンに予熱もかけておきます。 「180度」で!

現在の我が家のジャムのラインナップはコチラー☆

11

マーマレード、アプリコット、日向夏、イチゴジャム! 豊富!!
せっかくだから全種類で作ってみよー!! (ж>▽<)y

と、ここで「まさかの空良兄さん」。

12

ジャムのフタ、開けられずーーー!
ジャムあるあるだよね。使うたびに開けづらくなるっていう・・。
非力な15歳に成り代わり、たくましいハハがすべて開けてあげました。
「いや、そうじゃないって! さっきの油のせいだって!」
確かにそうかもしれないが、まだまだキミは青いってことだ。
気にするな。これからも助けあって生きていこう!! ←急にエバる。

13

こうして無事、

14

すべての生地にジャムがON!

ハッ。いやしかし待たれよ!!
「日向夏」と「マーマレード」の色がソックリだ。
コレでは区別がつかないのでは?? Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
すると空良が「大丈夫。そう思って、真ん中の4つを「マーマレード」にしたから!」
賢い! よかった! すでに対策済みでした♪

安心してオーブンの中へー!

15

15分ほど焼きます!

焼きたてはフワフワ。冷えるとフワサクなんだって♪

焼けました! 見てみたら

16

まだ焼きが足りないような・・? これじゃ「フワフワフワ」な感じ!

我が家のオーブンは「控え目火力タイプ(勝手に命名)」なので
さらに、5分プラスして焼きました!
このあたりはお好みでね♪

さあ、いい感じで焼けましたよーーー!
今回は、私の「油忘れでベチャァァァ」以外は
大した失敗をすることなく、完成したと思います! お皿に並べて子どもたちを呼びます。
「みんなー! ロシアンクッキーが焼けたわよー♪」
キャー! できる外国のママみたいだ!

すると空良がテーブルを見たとたん

17

「これじゃあ、どれが日向夏でマーマレードか、わかんないじゃん!!」
ワーーーッ! しまったーーー!! 無事に焼けたのが嬉しくって
何にも考えずに、すぐにお皿に移しちゃったー!

ホントだ・・どっちがどっちかわからない。
これぞまさしく「ロシアンルーレットクッキー」・・!

って、「ルーレット」なんて入っていなかったのに!

我が家のロシアンクッキーは、ロシアンルーレットクッキーになってしまいましたが
みなさまはおだやかに健やかに、平和なロシアンクッキーを作ってね。。
フワサクの生地に、あまーいジャムがとってもおいしいよー!

レシピの最後にこんな一文。
「サラダ油を溶かしバターに変えると風味がアップしてさらにおいしい」

やだ!! もう!! それもっと早く言ってよ!!
(いやだからちゃんと読んでよって!!)

↑いっつもコレの、繰り返しだよ〜!

cookie

おくやまよしえ(女優・タレント)/東京都生まれ。1992年、映画「喜多郎の十五少女漂流記」でデビュー。2001年に結婚。翌年、長男を出産。現在は2児の母。NHK「すくすく子育て」、TBS系ドラマ「キッパリ!」主演を経て、テレビ、ドラマ、雑誌などで活躍中。特技はイラストを描くこと、手芸。
ブログ 奥山佳恵のてきとう絵日記

シェア
ツイート
G+
ブックマーク
トピックス

ページトップへ