2015年4月24日

第71回「揚げたて♪フライドポテト」

シェア
ツイート
ブックマーク

title

みなさま、こんにちは!! (・∀・)ノ

いつも御覧いただいてほんとうにありがとうございます

先日、子どもたちといっしょにのんびりランチを食べました。
長男がオーダーしたハンバーグセットについてきた、皮付きフライドポテト
これがとっっってもおいしくて、3歳の次男もおいしそーにパクパク食べるので
「子どもたちのおやつにピッタリだ!!」
さっそく自宅でも作ってみることにー

だって、調べたら思っていたよりずいぶんカンタン。
揚げ物だけれど、低温から揚げるのでバチバチはねるキョーフもない。

ランチ終わりで、そのまま八百屋さんへと直行し
じゃがいもを買って帰宅しました!

材料は、ドシンプルにコチラ。

1

じゃがいもオンリー! 潔い♪

じゃがいもの種類はお好みで
「男爵」だと食べたときに「ほくっ」と感が味わえるそう。
私はフライドポテトの形重視で、すこしタテ長の「メークィーン」を購入♪

 

皮をつけたまま、芽があれば取り除いて
まず「半分」にカット→
「半分」を「1/3」に!

2

こちらを、水にさらします。

3

何度か水を入れ替えて
水が濁らなくなるまで、さらします♪

そして、ペーパータオルで水気をよーくふく。

4

水気が残っていると、このあと揚げるときに
いくら低温からとはいえ、バチバチになったらコワいので!!

準備ができたジャガイモをフライパンの中にドーンと入れます。
揚げ油をひたひたになるくらい加えて、はじめて着火。

5

コワくない揚げ物。ステキすぎる!!

弱〜中火で途中、上下を返しながら
8〜10分ほど揚げます。

6

いい色になってきたー♪(@^▽^@)ノ
目を離さずに、ジュワジュワジュワー。

竹串などがスーッと通るくらいになったら、
最後の仕上げです。一気に、強火に!!

7

8

クライマックスを迎えています。
おイモの表面が「カリッ」となったら取り出し、
塩とコショウを少々ふって、できあがり

……と、最後の最後で空良さんご登場。

クッキングシートをながーく取り出し、左右の辺をホッチキスでとめて袋状に

9

キャーーー急げ急げー

揚げはじめた時点で作っておけばよかったのに
「あそうだ袋状にしておいてポテトを入れて
 塩コショウをふりかけてシャカシャカしたら、
 均一に味がついて、さらに余分な油もとれるかも♪」

と、トートツに思いついたのです。
アイデアは良いかもだけれど、ドタバタです。汗

急げ急げ、ポテトがコゲコゲになっちゃうよー

10

袋ができたら、揚げたてポテトと塩コショウ。

それをシャカシャカとふって……

11

うーーーん。
味は均一についたかもだけれど
思ったより、油がとれない。(^▽^;)

もう1回、今度は「ペーパータオル」を袋状にしてみよう!!

12

ふたたび、揚げたてポテトと塩コショウを入れ
それーーー! レッツ☆シャカシャカー!

13

やった♪ 今度はしっかり、余分な油がとれた様子!

ただ、力強くシャカシャカとふりすぎて……

14

ペーパータオルのミシン目が破れ
ジャガイモが飛び出したけれど

ペーパータオルのミシン目の部分にはじゅうぶん気を付けて、笑
子どもといっしょにシャカシャカ袋をふって、
できたてアツアツのフライドポテト、完成♪

15

「揚げたて」はやっぱり最高においしいー!!

子どもたちにとってはおいしいおやつ、
私にはサイコーのビールのお供です。イヒヒ

あっという間にできるので、みなさまもぜひ♪

potato02


 

おくやまよしえ(女優・タレント)/東京都生まれ。1992年、映画「喜多郎の十五少女漂流記」でデビュー。2001年に結婚。翌年、長男を出産。現在は2児の母。NHK「すくすく子育て」、TBS系ドラマ「キッパリ!」主演を経て、テレビ、ドラマ、雑誌などで活躍中。特技はイラストを描くこと、手芸。
ブログ 奥山佳恵のてきとう絵日記

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ