2019年7月26日

手や足をほっぺにくっつけてあげると嬉しいみたい【ももろの子育てもろもろ日記・10】

シェア
ツイート
ブックマーク

今年2月にママになった、イラストレーターで絵本作家のももろさん。はじめての育児は戸惑うことも多いけれど、小さな気づきがいっぱい! そんな子育ての日々をイラストとともにつづります。

【vol.10】2か月までのももたろの遊び

2か月までのももたろの遊び。赤ちゃんが最初に自分の意思でできるようになるのが追視とのこと(ものを目で追う)。

生後1か月にジムメリーを購入しました。赤いものや黒いものを認識できるとのことで、オレンジ色のティガーをよく目で追ってはしゃいでいます。

目も合うようになった。見ることって、普段は意識もしないくらい当たり前のことだけど、見れるっていうのが嬉しいんだなあと驚く。それから手や足をほっぺにくっつけてあげること。自分のからだを認識できて嬉しいみたい。

ジムから下がっているおもちゃにタッチすること。おもちゃを見てどんな反応をするのかこれからも楽しみです。

#生後2か月

「ももろの子育てもろもろ日記」連載一覧はこちらから

ももろ
イラストレーター、絵本作家。笑い声が聞こえてくるような生き物の動きや、楽しくなる色の組み合わせを大切に、ストーリー性のあるイラストを制作。主な作品に『おふろにジャブン 1・2・3!』(小学館)、『ハッピーとラッキーの動物園』(教育画劇)、『サンタさん まだかな』(あかね書房)など。 https://momoro66.com

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ