2021年11月29日

『おいしいふくやさん』【今日の絵本だより 第255回】

kodomoe本誌連載の「季節の絵本ノート」では、毎回2か月分のおすすめ絵本を15冊、ぎゅぎゅっとコンパクトにご紹介しています。
こちらのweb版では毎週、ちょうど今読むのにいいタイミングの絵本をおすすめしていきます。おやすみ前や週末に、親子で一緒にこんな絵本はいかがですか。

『おいしいふくやさん』【今日の絵本だより 第255回】の画像1『おいしいふくやさん』
のしさやか/作・絵 ひさかたチャイルド 1320

1129日は、いい服の日。
前回に引き続き、いい服がいっぱいの絵本、『おいしいふくやさん』をご紹介します。

「はごろもや」は、おいしいふくやさん。
今日は年に一度の「うまいもんコンテスト」の日。
おいしくなりたいたべものたちが、次々にお店にやってきます。
それぞれのお客様にぴったりの服を見立てるのは、お店の主人、はごろもさん。
むきえびさんは、オーダーしてあったてんぷら衣を着て、さくっと立派なてんぷらえびさんに。
真っ白なおむすびくんは、のりを着こなしてぱりっと立派に決まりました。
ごもくずしくんは、四角いおあげと三角おあげ、かわりばんこに試着して、
「ええい、りょうほう もらっちゃおう。」
ちょっと甘めのいい男、いなりずしくんになってごきげんです。

さあ、もうすぐ「うまいもんコンテスト」が始まります。
お店も落ち着き、はごろもさんがほっと一息ついた頃、てんぷらえびさんとおむすびくんが再びお店に駆け込んできました。
あげものの服にのりの服、同じ服の人が多くて、自分たちが全然目立たないというのです。
新しい服がいい、とふたりに言われたはごろもさん、さあ、どうしましょう……?

なるほど、食べ物ってそれぞれみんな、いろんな服を着ているんですね。
天ぷらやフライの揚げ衣、おむすびののりや昆布巻きの昆布、餃子や焼売は白い皮。
笹の葉、柿の葉、「かんぴょうベルト」に計り売りののりの反物、「はごろもや」に並んでいる品物をひとつひとつ見るのも楽しいんです。
てんぷらえびさんとおむすびくんの突然のリクエストに、あっと驚くアイディアでこたえたはごろもさんの手腕もおみごと!

現在発売中のkodomoe202112月号巻頭特集「おかしと絵本」では、シリーズ続編の『おいしいふくやさん あま~いダンスパーティー』をご紹介しています。
こちらもいい服満載、ぜひ2冊あわせてお楽しみください。

 

選書・文 原陽子さん
はらようこ/フリー編集者、JPIC読書アドバイザー。kodomoeでは連載「季節の絵本ノート」をはじめ主に絵本関連の記事を、MOEでは絵本作家インタビューなどを担当。3児の母。

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ

平素は白泉社をご愛顧いただき、心より感謝申し上げます。
今後も皆さまに、より安心して弊社サービスをご利用いただくことを目的とし、2024年7月22日(月)より、プライバシーポリシーの内容を改訂いたしますことをお知らせいたします。

改定日2024年7月22日(月)
改定前・改定後の内容は以下よりご確認ください。
【改訂前】https://www.hakusensha.co.jp/privacy_2407/
【改訂後】https://www.hakusensha.co.jp/privacy/
個人情報の収集・管理・活用については、引き続きプライバシーポリシーに基づき、適切な取り扱いに努める所存です。
何卒よろしくお願い申し上げます。

確認しました