2019年1月10日

季節の絵本ノート

シェア
ツイート
G+
ブックマーク

とろける幸せ、チョコレート

2歳~

『チョコレートパン』
長新太/作
福音館書店
本体800円+税

これは、チョコレートの池。たくさんのパンが歩いてきて入ったら……、チョコレートパンのできあがり。車や動物も続きます。

 

3歳~

『チョコレータひめ』
もとしたいづみ/文
樋上公実子/絵
教育画劇
本体1100円+税

甘いお菓子を食べるのも眺めるのも大好きなチョコレータひめ。ある日、ふれたものがすべてお菓子になる不思議な力を手に入れます。

 

4歳~

『チョコだるま』
真珠まりこ/作
ほるぷ出版
本体1300円+税

マルタさんのお店のチョコだるまは、チョコで幸せになるお客さんの話を聞くのが大好き。でもある日、お金持ちに買われてしまって?

 

4歳~

『チョコレートがおいしいわけ』
はんだのどか/作
アリス館
本体1500円+税

南の国で収穫されたカカオ豆が、日本の工場で甘いチョコレートになるまで。その旅の道のりを、カカオの実のカカとポドがご案内。

 

5歳~

『チョコレートをたべた さかな』
みやざきひろかず/作・絵
BL出版
本体1000円+税

少年が落としたチョコレートのかけらを食べてから、甘くてほろ苦いその味が忘れられない魚。もう一度巡りあえたらと思い続けて……。

 

ニットでぽかぽか気分

3歳~

『ニットさん』
たむらしげる/作
イースト・プレス
本体1300円+税

編み物が得意なニットさん。椅子もテーブルも、シャカシャカシャカ、なんでも編んでしまいます。木も花もねこも、おつきさまだって!

 

3歳~

『さっちゃんのてぶくろ』
内田麟太郎/作
つちだのぶこ/絵
金の星社
本体1200円+税

さっちゃんが出会った、おすもうさんの手袋。寒くて寒くて「わしもてぶくろがしたい」って。温めてあげたら、中から何か出てきて!?

 

4歳~

『てぶくろがいっぱい』
フローレンス・スロボドキン/文
ルイス・スロボドキン/絵 三原泉/訳
偕成社
本体1200円+税

赤い手袋を片方なくしたドニー。それを聞いたご近所から、落とし物の赤い手袋が次から次へと届けられ、ついに引き出しいっぱいに。

 

4歳~

『ちょろりんのすてきなセーター』
降矢なな/作・絵
福音館書店
本体900円+税

とかげの子、ちょろりんは寒がりや。春のはらっぱ色をしたセーターに憧れ、じいちゃんの仕事を手伝い、お金を貯めましたが……。

 

4歳~

『フワフワさんのいちにち フワフワさんは けいとやさん』
樋勝朋巳/文・絵
福音館書店
本体1400円+税

フワフワさんの仕事は毛糸を売ること、注文の品を編むこと、編み物を教えること。今日はその教室の日、そこへ思わぬトラブルが。

1 2
シェア
ツイート
G+
ブックマーク
トピックス

ページトップへ