健康な歯を守るには?「いい(11)歯(8)の日」に浜辺美波さん、桐谷健太さんが登壇
2018年11月13日

健康な歯を守るには?「いい(11)歯(8)の日」に浜辺美波さん、桐谷健太さんが登壇

シェア
ツイート
ブックマーク

11月8日は何の日?
実は、「いい(11)歯(8)の日」なんだそうです!
女性は妊娠中からカルシウム不足になって、急に歯の健康を損なってしまう人が多くいます。
みなさん、歯の健康チェックしてますか?

日本歯科医師会は、11月8日、「いい(11)歯(8)の日」を記念して、「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2018」の授賞式を開催しました。
イベントには、今年最も笑顔が輝いている各界の文化人・著名人に贈られる「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2018」を受賞した、女優の浜辺美波さん・俳優の桐谷健太さんが登場。
浜辺さんは「周りを明るく笑顔にできるような人になれたらいいなと思っていたので、このような賞をいただけて嬉しいです」、桐谷さんは「20代の頃は『笑顔が素敵・爽やか』という言葉とはほど遠かったので、年齢を重ねてからこのような賞をいただけて光栄です」と喜びを表していました。

会場の外では、歯の相談の体験コーナーを設置し、「歯とお口の健康見直しセルフチェックシート」に答えると診断結果とアドバイスが受けられるイベントも開催。

・歯をみがくと血が出ますか
・間食(甘い食べ物や飲み物)をしますか
・お茶や汁物等でむせることがありますか
・口の渇きが気になりますか

…などなど、ちょっとドキッとする14項目で、歯の健康チェックを行っていました。
桐谷さんは「時間がかからずできそうですね、これなら簡単そう!」と感心していました。

日本歯科医師会では、「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」を掲げて、国民の歯とお口の健康を守る「8020運動」を推進しています。
いい歯は毎日を元気にプロジェクト」の一環として、今回の授賞式を開催しました。
お二人のような爽やかな笑顔を保つためにも、日々の歯の健康チェック、気にしてみてくださいね。

文=日下淳子(編集ライター/元保育士)

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ