100均手ぬぐいで作ろう!外付けポケット&パンツ&きんちゃくが手縫いでできるレシピをご紹介
2020年4月14日

100均手ぬぐいで作ろう!外付けポケット&パンツ&きんちゃくが手縫いでできるレシピをご紹介

シェア
ツイート
ブックマーク

便利なものや消耗品などさまざまなものがそろう100円ショップ。豊富なバリエーションで、かわいい柄の手ぬぐいがたくさん売っているのをご存知でしょうか?
新生活がスタートしたら使いたい、手縫いもOKの、外付けポケット・パンツ・きんちゃくの作り方をお伝えします。

※ここでは手縫いでの作り方をご紹介していますが、ミシンでも縫えます。

パンツ

新生活に大活躍! 外付けポケット&パンツ&きんちゃくを100円手ぬぐいで作る!の画像1

普段着にもパジャマにも!
通気性のいい半ズボン

春先から湿気の多い夏まで、涼しく快適な着心地のハーフパンツ。すそ丈はそのままでも、好きな長さにロールアップしても。生地が薄いので、濃いめの色の手ぬぐいを選ぶと◎

新生活に大活躍! 外付けポケット&パンツ&きんちゃくを100円手ぬぐいで作る!の画像2

材料
※仕上がりは100㎝サイズ

新生活に大活躍! 外付けポケット&パンツ&きんちゃくを100円手ぬぐいで作る!の画像3・手ぬぐい(柄の方向はランダム、もしくは縦)…1枚
・ウェストゴム(幅15㎜)…44㎝
・手縫い糸、布用ボンド

作り方
※このサイズで小さい場合は、縫い代を1.5㎝に縮めるか、または布幅の広い手ぬぐいを使うなどしてください。

1. 手ぬぐいの長さを2等分に切り、1枚に股上・股下部分の縫い代線を引いておく。
2. ゴム通し口の縫い代を折ってアイロンをかけておく。すそ丈も決め、すその仕上がり線にアイロンをかけておく。

新生活に大活躍! 外付けポケット&パンツ&きんちゃくを100円手ぬぐいで作る!の画像4

3. 2枚を中表に合わせ、股上部分を本返し縫い(P.81参照)で縫う。このとき片側の脇は上まで縫わず、縫い止まり線までに。
4. の縫い代を1㎝の幅に切り、ほつれ防止のためにの縫い線のすぐ内側をなみ縫いで縫う。

新生活に大活躍! 外付けポケット&パンツ&きんちゃくを100円手ぬぐいで作る!の画像5

5. 中表のまま、前後の股上を合わせてズボン型にたたみ直す。股下部分を本返し縫いで縫う。
6. ウェスト部分の縫い代をアイロン線の通りに折りたたみ、下のフチから3㎜のところをぐるっと一周なみ縫いする。

新生活に大活躍! 外付けポケット&パンツ&きんちゃくを100円手ぬぐいで作る!の画像6

7. すその縫い代をアイロン線の通りに折りたたみ、たてまつり縫いで縫う。
8. ウェストにゴムを通し、端を合わせて縫い合わせたらできあがり。

 

きんちゃく

新生活に大活躍! 外付けポケット&パンツ&きんちゃくを100円手ぬぐいで作る!の画像7

コップ入れからうわばき入れまで
基本の袋物の作り方をマスター

袋の大きさやマチの幅を変えれば、さまざまにアレンジできるきんちゃく。ヒモの色は手ぬぐいの色と合わせると自然ですが、思い切って反対色を使っても鮮やかでかわいい。

新生活に大活躍! 外付けポケット&パンツ&きんちゃくを100円手ぬぐいで作る!の画像8

材料

新生活に大活躍! 外付けポケット&パンツ&きんちゃくを100円手ぬぐいで作る!の画像9・手ぬぐい(柄の方向はランダム、もしくは横)…1枚
・きんちゃくひも(中か中細)…50㎝×2本
・手縫い糸、布用ボンド

作り方

1. 手ぬぐいを縦50㎝、横18㎝にカット。きんちゃくの片側はフチの始末がしてある方を利用し、反対側の切りっぱなしのほうの端は、5㎜裏側に折って布用ボンドで貼る。

新生活に大活躍! 外付けポケット&パンツ&きんちゃくを100円手ぬぐいで作る!の画像10

2. カットした手ぬぐいを半分に折り、中表に合わせる。きんちゃくのひも通し部分の縫い代をたたみ、アイロンをかけておく。
3. 手ぬぐいの下(きんちゃくの底部分)を4㎝折り上げてアイロンをかける。これがマチになる。両脇を本返し縫い(P.81参照)で開き止まりまで縫う。
4. 両脇の縫い代を割ってアイロンをかけ、開き止まりの部分をコの字型になみ縫いする。

新生活に大活躍! 外付けポケット&パンツ&きんちゃくを100円手ぬぐいで作る!の画像11

5. ひも通しの縫い代を折りたたみ、下のフチから2㎜のところをなみ縫いする。

新生活に大活躍! 外付けポケット&パンツ&きんちゃくを100円手ぬぐいで作る!の画像12

6. きんちゃくを表に返し、引き違いにひもを通してできあがり。

 

外付けポケット

新生活に大活躍! 外付けポケット&パンツ&きんちゃくを100円手ぬぐいで作る!の画像13

かわいい柄を生かして
コーディネートのアクセントに

ポケットのない服や、かさばるティッシュなどを入れるのにも便利な、クリップで留める外付けポケット。インパクトのある柄なら、おしゃれのスパイスにもなります。

新生活に大活躍! 外付けポケット&パンツ&きんちゃくを100円手ぬぐいで作る!の画像14

材料

新生活に大活躍! 外付けポケット&パンツ&きんちゃくを100円手ぬぐいで作る!の画像15・手ぬぐい1枚(柄の方向はランダム)…1枚
・外付けポケット用クリップ…2個
・手縫い糸、布用ボンド
・面ファスナー…好みで

作り方

1. サイズ通りに手ぬぐいをカットし、周囲1cmずつ縫い代をとって裏側に折り、アイロンをかけておく。

新生活に大活躍! 外付けポケット&パンツ&きんちゃくを100円手ぬぐいで作る!の画像16

2. クリップを引っかけるテープ布を作る。余った手ぬぐいを幅6㎝、長さ17㎝にカットして、図のように縦長に折りたたみ、フチをなみ縫いする。

新生活に大活躍! 外付けポケット&パンツ&きんちゃくを100円手ぬぐいで作る!の画像17

3. 2を1の「テープ布付け位置」になみ縫いで縫いつける。

新生活に大活躍! 外付けポケット&パンツ&きんちゃくを100円手ぬぐいで作る!の画像18

4. ポケット部分を縫う。Aの線で中表に折りたたみ、両サイドを本返し縫いで縫い、袋状にする。
5. テープ布がついている方の袋部分(★)を表に返し、その内側に反対側の袋部分(☆)を入れる。ふた部分を含め、全体にアイロンをかけて形を整える。

新生活に大活躍! 外付けポケット&パンツ&きんちゃくを100円手ぬぐいで作る!の画像19

6. ポケットの入り口と、ふた部分の周囲をはしごまつり縫いで縫い留める。

新生活に大活躍! 外付けポケット&パンツ&きんちゃくを100円手ぬぐいで作る!の画像20

7. テープ布にクリップを付ける。ふたには好みで面ファスナーを付けてもOK。

 

新生活に大活躍! 外付けポケット&パンツ&きんちゃくを100円手ぬぐいで作る!の画像21教えてくれた人
蔭山はるみさん
かげやまはるみ/ハンドメイド・クリエイター。紙、毛糸、木材などさまざまな材料から暮らしを彩るアイテムを制作。著書に『クラフト布で雑貨&こものづくり』(誠文堂新光社)『ダンボール織り機で、手織りざぶとん』(誠文堂新光社)などがある。

アイテム考案・制作/蔭山はるみ 撮影/岡森大輔 作り方イラスト/坂井きよみ ヘアメイク/梅沢優子 モデル/野村レイラちゃん、宮結人くん(kodomoe2016年4月号掲載)

こちらも読んで!
おうちで大活躍!100円ショップの手ぬぐいを使って、エプロン&スカートを手づくりしよう!

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ