簡単&賃貸でもできる 子ども部屋DIY 前編
2019年3月28日

簡単&賃貸でもできる 子ども部屋DIY 前編

シェア
ツイート
ブックマーク

子ども部屋をかわいくしたい! そんなママの声に応えて、賃貸でも可能なDIYを提案します。塗ったり貼ったり、ねじ止めしたり……。親子で一緒に作っても、いい思い出に★(kodomoe2016年4月号掲載)
撮影/岡森大輔 スタイリング/石井あすか ヘアメイク/中村曜子 モデル/丹彩夏ちゃん

教えてくれたのは
丸林佐和子さん
まるばやしさわこ/造形作家、工作作家。テレビや雑誌など、さまざまな媒体で工作やDIYの楽しさを伝える。著書に『はじめての工作』(ポプラ社)他。

 

01
パネルを貼るだけ!
おしゃれな腰壁

壁の下半分に羽目板を並べて、海外の子ども部屋みたいな腰壁のでき上がり。両面テープで貼るだけなので、壁を傷めません。

材料・用意するもの

※木材はホームセンターなどで購入時に必要な長さにカットしてもらいます。

① パネリング(羽目板)
… 約8cm幅のもの。設置したい幅分の枚数

② はばき用板
… 幅約8cm、厚さ約6mmのもの。設置したい幅分の長さ

③ モールディング(額縁のようにデザインされた木材)
… 設置したい幅分の長さ

④ モールディングの上につける角材
… 幅3.6cm、厚さ1.5cmのもの。設置したい幅分の長さ

⑤ 塗料
… 好みの色を適宜(塗装せず白木のままでもOK)

⑥ 両面テープ
… 適量 ※両面テープの粘着力は、設置したい壁の状態(クロス、板壁、しっくいなど)によって、壁を傷めないものを選ぶ。

⑦ 塗装のための道具(ハケ、ローラー、バットなど)

BEFORE

壁はしっくいなどの塗り壁でも、クロス張りでもOK。クロスの場合は両面テープが貼れるか要確認。

作り方

1. 設置する前に塗装
 
パネリングを何枚か並べて置き、表側にローラーで塗料を塗る。広い面を一気に塗るときはローラーが便利。フチや段差の部分はハケを使う。他の木材もすべて同様に塗装する。

2. 設置場所に両面テープを貼る
 
設置したい壁をよく拭いて汚れを落としておく。パネリングの下と上に当たる部分に両面テープを貼る。

3. パネリングを貼る
 
パネリングを3~4枚組み合わせて、端から順に両面テープの上に貼っていく。組み合わせて貼るのが難しければ、1枚ずつ貼りながら組み合わせてもOK。

4. パネリングの設置完了
 
パネリングをすべて貼り終わった状態。この時点で、パネリングの上がきちんと揃っていなくても、モールディングをつければ見えなくなるので大丈夫。

5. はばきをつける
 
はばき用板の裏に両面テープを貼り、パネリングの下に貼り付ける。

6. モールディングをつける
 
モールディングの裏に両面テープを貼り、上辺がパネリングの上から2mmくらい出るように貼り付ける。

7. 仕上げの飾りをつける
 
モールディングのさらに上に、の仕上げ飾り角材を両面テープで付ける。

 

 

COLUMN
塗料の塗り方

基本の塗り方をマスターしよう!

縦・横両方向から塗る
 
ハケでもローラーでも、縦、横、両方向から塗るとムラなく塗れる。まずは縦(横)から塗り、乾いたら横(縦)からも塗る。乾く前に2度塗りすると、ムラになりやすいので注意。

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ