2017年12月11日

クリスマスにぴったり ふわもこポンポンでおうちDECO

シェア
ツイート
G+
ブックマーク

毛糸を巻いてカットするだけで作れるポンポンは、あたたかみがあってとてもキュート。組み合わせてクリスマスリースやガーランドを作ることもできます。作り方を手芸家の春日一枝さんに教えてもらいました。ポンポンを作るのが初めてという人は、2〜4ページにあるポンポンの作り方をチェック!(kodomoe2016年12月号掲載)
撮影/岡森大輔

a あたたかみのある素材感が◎ ポンポンリース

1.大きなポンポンと小さなポンポンを好きな数だけ作る。小さなポンポンは中心を結んだ糸を切らずに残しておく。
2.大きなポンポンを針金に通し、リース状にする。
3.針金が輪になるようにしてテープで留める。
4.小さなポンポンを3に結びつける。お好みでリボンをつける。

b 窓辺でゆらゆらと揺れて冬を演出 ガーランド

1.毛糸用のとじ針に1本毛糸を通し、1つ目のポンポンの中心の結び目に引っ掛けて結ぶ。

2.好きな数のポンポンを通す。 

c 水玉としましまの模様を活かして ツリーオーナメント

1.中心を結んだ糸を長めに残してツリーの飾りに。

d ツリーの下に置いておくとかわいい! プレゼントボックス

1.ボックスに毛糸またはリボンをかける。
2.1の糸に、ポンポンを結びつける。

1 2 3 4
シェア
ツイート
G+
ブックマーク
トピックス

ページトップへ