2024年5月30日

なんと味付けは塩のみ! 中火で8分蒸してできあがり♪「鶏肉とじゃがいもの8分蒸し」

覚えやすい工程、そしてできるだけ手間を省いた調理のルールを知っておくだけで、日々の食事づくりがうんとラクになります。今ある材料で作れる心強いレシピを、料理家の近藤幸子さんに教えてもらいました。

keyword

火加減いらず。
ほっとけばおいしい
秘伝8分蒸し

たんぱく質と野菜を同量入れて、中火で蒸すだけ。化学の力を使ったロジカルクッキングです。

鶏肉とじゃがいもの8分蒸し

なんと味付けは塩のみ。トマトの酸味がポイントです。

なんと味付けは塩のみ! 中火で8分蒸してできあがり♪「鶏肉とじゃがいもの8分蒸し」の画像1

【材料】(2人分)

鶏もも肉(8等分に切る) … 200g
じゃがいも(皮をむいて幅8mmの拍子切り) … 1個(約100g)
トマト(6等分のくし形切り) … 1個 (約100g)
塩 … 小さじ1/2

【作り方】

1、フライパンに鶏肉を入れ、塩をまぶしてそのまま約5分置く。すきまにじゃがいもを加え、上にトマトをのせ、水大さじ4を回しかける。

2、蓋をして中火で8分蒸し、ざっくりと混ぜてから器に盛る。

なんと味付けは塩のみ! 中火で8分蒸してできあがり♪「鶏肉とじゃがいもの8分蒸し」の画像2

ポイントはたんぱく質に調味料をしっかり揉み込むこと。このひと手間で味がぼやけません。

なんと味付けは塩のみ! 中火で8分蒸してできあがり♪「鶏肉とじゃがいもの8分蒸し」の画像3

肉のすきまに野菜を入れて、水を加えて蒸すだけ。このルールさえ守れば、アレンジも自由自在。

近藤幸子さん
こんどうさちこ/2人の娘の母。自分は食が大好きなのに、食べない娘に困惑。著書に『「さ・し・す・せ・そ」だけでできる黄金比レシピ』(ワン・パブリッシング)。

撮影/松村隆史 スタイリング/河野亜紀(kodomoe2022年4月号掲載)

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ

平素は白泉社をご愛顧いただき、心より感謝申し上げます。
今後も皆さまに、より安心して弊社サービスをご利用いただくことを目的とし、2024年7月22日(月)より、プライバシーポリシーの内容を改訂いたしますことをお知らせいたします。

改定日2024年7月22日(月)
改定前・改定後の内容は以下よりご確認ください。
【改訂前】https://www.hakusensha.co.jp/privacy_2407/
【改訂後】https://www.hakusensha.co.jp/privacy/
個人情報の収集・管理・活用については、引き続きプライバシーポリシーに基づき、適切な取り扱いに努める所存です。
何卒よろしくお願い申し上げます。

確認しました