週末はコッペパンが食べたい! 簡単レシピを一気に8つ! ご紹介。定番具材が新鮮メニューに大変身♪
2024年1月19日

週末はコッペパンが食べたい! 簡単レシピを一気に8つ! ご紹介。定番具材が新鮮メニューに大変身♪

ふわふわの柔らかい食感に、シンプルな味。給食の定番&人気のメニュー、コッペパンが今回の主役です。はさむ具材を変えるだけで表情が変わるコッペパンの、さらにおいしく食べるレシピを8つご紹介します!

定番×定番=新鮮コッペパン

週末はコッペパンが食べたい! 簡単レシピを一気に8つ! ご紹介。定番具材が新鮮メニューに大変身♪の画像1

上段左から右に1・ナポリタン×細切りポテト、2・白身魚のフライ×グレープフルーツタルタルソース、3・シュウマイ×甜麺醤、4・コンビーフ×きのこペースト。下段右から左に5・ウィンナー×赤玉マリネ、6・豚のしょうが焼き×ポテトサラダ、7・ハンバーグ×トマトマリネ、8・照り焼きチキン×豆腐クリーム

1、シャキシャキポテトがアクセント
ナポリタン×細切りポテト

【材料と作り方】

1.フライパンにサラダ油適量を熱し、細切りにしたじゃがいも1個を焼き目がつくまで炒める。玉ねぎ1/4個、ハム2枚、ピーマン1個を加えて炒める。太めのスパゲティ90gをゆでてから加え、塩、砂糖、ケチャップ(各適量)で味つけする。

2.バターを適量塗ったコッペパンに1を適量はさむ。

2、ほろ苦ソースでさっぱりと
白身魚のフライ×グレープフルーツタルタルソース

【材料と作り方】

1.ゆで卵2個はフォークでつぶして、きゅうりのピクルス1本、玉ねぎ1/4個はそれぞれ粗みじん切りにする。すべてボウルに入れ、マヨネーズ大さじ3~4を加えて混ぜる。最後に皮をむいたグレープフルーツを3房ちぎって加え、さっと混ぜる。

2.マヨネーズを適量塗ったコッペパンに、白身魚のフライ2個をはさみ、その上に1を適量のせる。

3、肉汁×甜麺醤のコクがクセに!
シュウマイ×甜麺醤

【材料と作り方】

コッペパンにバター、甜麺醤(各適量)を塗り、シュウマイ2個をはさむ。

4、いろんな種類のきのこを使って旨味アップ
コンビーフ×きのこペースト

【材料と作り方】

1.きのこ各種(しいたけ2個、しめじ100g、まいたけ50g)、アーモンド20gはすべて粗みじん切りにする。フライパンにオリーブオイル大さじ1/2、にんにく(みじん切り)1片を熱し、きのこ、塩小さじ2/3を加える。きのこのかさが半分まで減ってきたらアーモンドを加えて水けを飛ばすように炒める。

2.バターを塗ったコッペパンにコンビーフ、1(各適量)をはさむ。

5、赤玉ねぎならおしゃれに見える
ウィンナー×赤玉ねぎマリネ

【材料と作り方】

1.赤玉ねぎ1/4個をみじん切りにしてさっとゆで、水けを切る。ボウルに入れて酢大さじ1、塩小さじ1/4を加え混ぜ約15分置く。ウィンナー1本はゆでておく。

2.バターを適量塗ったコッペパンにケチャップ適量を絞る。その上にウィンナー、1の赤玉ねぎマリネ適量を順にのせる。

6、甘辛タレが染み込んだポテトが最高
豚のしょうが焼き×ポテトサラダ

【材料と作り方】

マヨネーズを適量塗ったコッペパンに豚のしょうが焼き、ポテトサラダ(各適量)をはさむ。

7、濃厚アボカドクリームに夢中
ハンバーグ×トマトマリネ

【材料と作り方】

1.アボカド1/2個はつぶして塩小さじ1/2、レモン汁大さじ1/2を加えてよく混ぜる。

2.ボウルに角切りにしたミニトマト5個、塩小さじ1/3、菜種油大さじ1/2を加えて混ぜる。

3.コッペパンに1を適量塗り、ハンバーグ2個をはさむ。その上に2を適量のせる。

8、さっぱり×こってりの黄金バランス
照り焼きチキン×豆腐クリーム

【材料と作り方】

1.木綿豆腐1丁は水切りしてなめらかになるまで混ぜる。塩、練り白ごま(各小さじ1)を加えて混ぜ、最後に菜種油大さじ1/2を加えてよく混ぜる。

2.バターを適量塗ったコッペパンに1、照り焼きチキン、ゆでたさやえんどう(各適量)をはさむ。

POINT

端は数cm残して真ん中に切り込みを

週末はコッペパンが食べたい! 簡単レシピを一気に8つ! ご紹介。定番具材が新鮮メニューに大変身♪の画像2コッペパンは端から切り込みを入れてしまうと、はさんだ具がこぼれてしまい食べづらいので、必ず両端を数cm残して見栄えよく。あまり深く切り込みを入れないのもポイント。

バターは室温にもどしておく

週末はコッペパンが食べたい! 簡単レシピを一気に8つ! ご紹介。定番具材が新鮮メニューに大変身♪の画像3バターは室温にもどして、へらでなめらかに混ぜられるくらいにやわらかくしてから、切り込んだ部分に塗る。パンによくなじむので、時間がたってもべちゃっとしにくい。

具材は食べやすいよう小さめに

週末はコッペパンが食べたい! 簡単レシピを一気に8つ! ご紹介。定番具材が新鮮メニューに大変身♪の画像4はさむ具材が大きすぎると食べづらいので、ハンバーグなどの具材は小さめに(約3〜4cmが目安)。このサイズで作っておくとお弁当にも使えて便利。

教えてくれたのは
瀬戸口しおりさん
せとぐちしおり/料理家。高山なおみさんのアシスタントを経て独立。気取らない家庭の味に定評あり。著書に『家で/つくる/たべる/おやつ』(アノニマ・スタジオ)など多数。

撮影/寺澤太郎 スタイリング/池水陽子(kodomoe2018年2月号掲載)※こちらの記事は2020年1月にウェブ掲載した記事を再編集しています

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ

平素は白泉社をご愛顧いただき、心より感謝申し上げます。
今後も皆さまに、より安心して弊社サービスをご利用いただくことを目的とし、2024年7月22日(月)より、プライバシーポリシーの内容を改訂いたしますことをお知らせいたします。

改定日2024年7月22日(月)
改定前・改定後の内容は以下よりご確認ください。
【改訂前】https://www.hakusensha.co.jp/privacy_2407/
【改訂後】https://www.hakusensha.co.jp/privacy/
個人情報の収集・管理・活用については、引き続きプライバシーポリシーに基づき、適切な取り扱いに努める所存です。
何卒よろしくお願い申し上げます。

確認しました