のせて焼くだけ!包丁いらずで作れる「目玉焼きトースト」【最新号からちょっと見せ】
2021年1月27日

のせて焼くだけ!包丁いらずで作れる「目玉焼きトースト」【最新号からちょっと見せ】

シェア
ツイート
ブックマーク

週末のごはんは包丁いらずで作れる、簡単卵料理がおすすめ! kodomoe2021年2月号の「お得! 時短! 栄養満点! 卵は、我が家の救世主。」では、卵を使ったレシピをたっぷりご紹介しています。
kodomoe webでは、その中から「目玉焼きトースト」のレシピと作り方をご紹介します。

包丁いらずで作れる
目玉焼きトースト

「朝からいろいろ作ろうと、頑張らなくて大丈夫。食パンに卵をのせてトースターで焼くだけで、立派な1品に。
これに野菜ジュースを添えれば栄養もバッチリ。ナイフで切りながら食べると、特別感が出て子どもも喜ぶはず。
小さな子には食べやすい大きさに切ってからあげても」

のせて焼くだけ!包丁いらずで作れる「目玉焼きトースト」【最新号からちょっと見せ】の画像1

材料

(1人分)
食パン…1枚
卵…1個
マヨネーズ…適量

作り方

1、食パンのまわりにマヨネーズを絞り、中央に卵を割り入れる。
2、オーブントースターの天板にアルミホイルを敷き、1をのせて卵が半熟になるまで約10分焼く。

教えてくれたのは
上田淳子さん
うえだじゅんこ/料理研究家。ヨーロッパのホテルやレストランで修業を積む。双子の男の子の母としての経験を活かし、食育活動も行う。著書多数。新刊は『上田淳子のチキンスープ』(グラフィック社)。

撮影/邑口京一郎 スタイリング/駒井京子

kodomoe2021年2月号では、他にも「3食丼」や「カルボナーラ」などたくさんの卵を使ったレシピを掲載しています。

「卵は、我が家の救世主。」は、kodomoe2021年2月号でお楽しみください♪

のせて焼くだけ!包丁いらずで作れる「目玉焼きトースト」【最新号からちょっと見せ】の画像2

詳しくはこちら!

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ