子どもと一緒に作ろう!3種の「シャーベット」&「かき氷」レシピをご紹介
2020年8月17日

子どもと一緒に作ろう!3種の「シャーベット」&「かき氷」レシピをご紹介

シェア
ツイート
ブックマーク

暑い夏と言えば、やはり食べたくなるのがシャーベット&かき氷! 夏らしいスイカのシャーベット、カラフルなラムネかき氷、色とりどりの白玉がポイントの抹茶クリームかき氷のレシピをご紹介します。

※ここでは、写真の容器を使用した場合の分量を表記していますが、お好みの容器・分量で、自由に作れます。

夏に食べたい!遊び心いっぱいのシャーベット&かき氷の画像1

スイカシャーベット

チョコレートをスイカの種に見立てた
遊び心いっぱいのシャーベット

材料 (直径8×高さ7.5cmのグラス2個分)
スイカ…600g
砂糖…大さじ3
チョコチップ…大さじ2

作り方
1.スイカは皮と種を取り、5mm角に刻む。ボウルに入れて砂糖、チョコチップを加え、さっと混ぜる。バットなどの保存容器に移して、冷凍庫で約4時間凍らせる。一度取り出し、フォークでくずしながら混ぜ、再度冷凍庫に入れて一晩凍らせる。
2.グラスに1をフォークで崩しながら盛る。チョコチップ適量(分量外)を散らし、好みで三角形に切ったスイカを飾る。

 

ラムネかき氷

生クリーム入りのリッチな味わい
清涼感たっぷりなルックスが魅力です

材料 (直径8×高さ7.5cmのグラス2個分)
A水…300㎖、かき氷シロップ(ブルーハワイ)…大さじ2、砂糖…大さじ3
生クリーム…50㎖
ラムネ…大さじ1
チョコスプレー…適宜

作り方
1.ボウルにAを入れて混ぜ合わせ、製氷皿に移して凍らせる。
2.別のボウルに生クリームを入れて角が立つまで泡立て器で混ぜる。
3.かき氷器で1を削り、グラスの半分の高さまで入れる。グラスの中央に2を入れる。
4.再度、グラスに1の氷をこんもりと削り入れる。ラムネ、好みでチョコスプレーを飾る。

 

抹茶クリームかき氷

抹茶とあずきの組み合わせは至福のおいしさ
色とりどりの白玉で華やぎを添えて

夏に食べたい!遊び心いっぱいのシャーベット&かき氷の画像2

材料 (直径8×高さ7.5cmのグラス2個分)
A 水…300㎖、かき氷シロップ(抹茶)…大さじ3
白玉粉…30g
好みのジュース2種…各小さじ2
※今回はオレンジとクランベリージュースを使用
バニラアイス…1個(約120㎖)
ゆであずき…大さじ4
練乳…適量
さくらんぼ(缶詰)…適宜

作り方
1.ボウルにAを入れて混ぜ合わせ、製氷皿に移して凍らせる。
2.3色の白玉を作る。白玉粉は3等分にして、1つに水小さじ2、残り2つにそれぞれジュースを加え、混ぜてから4等分にして丸める。鍋に湯を沸かし、白玉をゆでる。浮いてきてから1分たったら、冷水に取って水気をきる。
3.グラスにアイス、あずきの半量を入れ、白玉を各色1個ずつのせる。
4.3にかき氷器で1をこんもりと削り入れる。残りのあずき、白玉をのせる。好みでさくらんぼを飾り、練乳をかける。

 

教えてくれたのは
高山かづえさん
たかやまかづえ/毎日食べたいおかずから、自慢したくなる美しいスイーツまで幅広いレシピを提案。著書に『夜9時からの、癒しのスープ』(成美堂出版)、『保存のできる合わせだれで そこそこきちんと、まいにち作れるおしい献立』(マイナビ出版)など。

撮影/田村昌裕 スタイリング/しのざきたかこ 撮影協力/UTUWA(kodomoe2018年8月号掲載)

こちらも読んで!

◆◆◆涼やかなルックスに胸きゅん♪ さくらんぼストロベリーパフェの作り方

◆◆◆子どもと一緒に夏のグラススイーツを楽しもう♪ カラフル&ボーダーゼリーの作り方

 

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ