子どもと一緒に夏のグラススイーツを楽しもう♪ カラフル&ボーダーゼリーの作り方
2020年8月3日

子どもと一緒に夏のグラススイーツを楽しもう♪ カラフル&ボーダーゼリーの作り方

シェア
ツイート
ブックマーク

盛り付けにもこだわって、親子で夏のスイーツを手づくりしませんか?
さくらんぼストロベリーパフェに続いては、見た目にもあざやかな“ベリーミルクゼリー”と“カラフルグレープフルーツゼリー”をご紹介します。

※ここでは、写真の容器を使用した場合の分量を表記していますが、お好みの容器・分量で、自由に作れます。

ベリーミルクゼリー

紅白のボーダーが目を惹くぷるるんスイーツ
ミルクゼリーのやさしい甘みが味の決め手です

子どもと一緒に夏のグラススイーツを楽しもう♪ カラフル&ボーダーゼリーの作り方の画像1

材料 (直径6.5×高さ7cmのグラス2個分)
A クランベリージュース…100㎖、砂糖…小さじ2
B 牛乳…100㎖、砂糖…大さじ1
粉ゼラチン…小さじ2
冷凍ミックスベリー…40g

下準備
●クランベリージュースと牛乳は室温にもどしておく。
●粉ゼラチンは大さじ2の湯を加えて溶かしておく。

作り方
1.2つのゼリー液を作る。ボウルにA、Bの材料をそれぞれ混ぜ合わせ、溶かしたゼラチンを半量ずつ入れてよく混ぜる。
2.グラスにBのゼリー液を1/4の深さまで入れて、氷水を張った保存容器に並べ入れる。表面が固まってきたらミックスベリーの半量を加えて、Aのゼリー液を半分の高さまで入れる。
3.表面が固まってきたら、2の手順を繰り返して4層に仕上げる。

子どもと一緒に夏のグラススイーツを楽しもう♪ カラフル&ボーダーゼリーの作り方の画像2氷水を張った保存容器にグラスを入れて作業すると、より短時間で表面が固まる。

 

カラフルグレープフルーツゼリー

グレープフルーツの色の違いを生かしてカラフルに
子どもと一緒に作れる手軽さがうれしい

子どもと一緒に夏のグラススイーツを楽しもう♪ カラフル&ボーダーゼリーの作り方の画像3

材料 (直径6.5×高さ7cmのグラス2個分)
好みのゼリー…1個(約200g)
※今回はメロンとぶどうのゼリーを使用 グレープフルーツ(ピンク、ホワイト) …各1/2個

作り方
1.ゼリーはスプーンで崩す。グレープフルーツは皮と薄皮をむいて厚さ、長さともに半分に切る。
2.グラスの1/4の深さまでゼリーを入れる。グレープフルーツを各色交互に置いて放射線状に敷き詰める。
3.2の手順を繰り返して4層に仕上げる。

子どもと一緒に夏のグラススイーツを楽しもう♪ カラフル&ボーダーゼリーの作り方の画像4菜箸を使ってグレープフルーツを放射線状に盛り付ける。グレープフルーツの厚さがそろっていると、よりきれいに仕上がる。

 

教えてくれたのは
高山かづえさん
たかやまかづえ/毎日食べたいおかずから、自慢したくなる美しいスイーツまで幅広いレシピを提案。著書に『夜9時からの、癒しのスープ』(成美堂出版)、『保存のできる合わせだれで そこそこきちんと、まいにち作れるおしい献立』(マイナビ出版)など。

撮影/田村昌裕 スタイリング/しのざきたかこ 撮影協力/UTUWA(kodomoe2018年8月号掲載)

こちらも読んで!

涼やかなルックスに胸きゅん♪ さくらんぼストロベリーパフェの作り方

次は、

遊び心いっぱいのシャーベット&かき氷

です。

 

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ