ボリュームたっぷり「野菜ハンバーグ」。人気保育園のレシピを公開!【ピヨピヨ保育園のごはん・7】
2020年6月16日

ボリュームたっぷり「野菜ハンバーグ」。人気保育園のレシピを公開!【ピヨピヨ保育園のごはん・7】

シェア
ツイート
ブックマーク

神奈川県・鎌倉市にある「ピヨピヨ保育園」。緑豊かな環境の中で泥んこ遊びや水遊びをしたり、虫捕りや草花観察をしたり。丈夫でしなやかな心と身体を育てる保育の方針が、地元でも人気です。旬の食材を取り入れた、滋味あふれるごはんも、子どもたちの毎日には欠かせません。そのレシピとポイントをうかがいました。

美味しく完食できる保育園レシピ
薄味なのにしみじみ美味しい『ピヨのごはん』

今回は、子どもたちの大好物、食べ応えのある「野菜ハンバーグ」とさっぱり風味の「ごま酢」を紹介します。

「野菜ハンバーグ」と「ごま酢」のレシピ

野菜ハンバーグ・ごま酢・七分づき米・小松菜と油揚げと玉ねぎのみそ汁

ジューシーなハンバーグは子どもたちに大人気のメニュー。豚のあらびき肉を中心に、いろいろな野菜や豆腐など、食感の違う食材がバランスよく入っているので食べ応えがあり、栄養面でも満点です。さっと炒めるか煮たエリンギや人参(写真)、湯むきしたトマトやブロッコリーなどを添えれば彩りもGood! 暑い夏にさっぱりと食べられる「ごま酢」と一緒にどうぞ。

野菜ハンバーグ

材料(4人分)

豚あらびき肉 200g
玉ねぎ 20g
人参 20g
コーン(缶詰) 10g
ピーマン 10g
木綿豆腐 40g
パン粉 大さじ515g
塩 小さじ1/5

1.玉ねぎ、人参、ピーマンはみじん切りにする。
2.木綿豆腐は水切りして、パン粉と合わせておく。
3.豚ひき肉をよくこね、塩と1. 2. コーンも合わせて、さらにこねて形を作る。
4.フライパンで焼く。

ごま酢

材料(4人分) 

もやし40g
人参 20g
キャベツ 200g
すりごま 6g
酢 大さじ1
砂糖 小さじ1
塩 ひとつまみ

1.人参は5mm厚の短冊切りにして、鍋に水少々と塩を一緒に入れ、蒸気が出てから強火で12分「炒め蒸し」する。
2.キャベツは11.5cmのざく切りにして、人参と同様に1分程度、火にかける。
3.もやしも同様に、1分程度、火にかける。
4.キャベツ、もやしは絞って人参と一緒に調味料と混ぜ合わせる。

ここがポイント!

ミルクカレーと人気を二分する野菜ハンバーグ。保育園では栄養面とアレルギー対策などから考えて、水切りした木綿豆腐をパン粉と合わせて使っています。中はふわっと柔らかく仕上がり、両面につけた焼目のカリッとした香ばしさと相まって、ソースなしでも美味しく食べられます。

家庭では、いんげん、アスパラ、レンコンなど、冷蔵庫で余っている野菜を使ってもいいと思います。水気のないものを選び、みじん切りにして加えてください。野菜の甘みがアクセントになって、調味料に頼らなくても深みのある味わいになります。

また焼き目をつけたハンバーグを水とみりん、醤油(すべて大さじ2程度)でさっと煮れば、和風煮込みハンバーグに。こちらも子どもたちの大好物です。

「ごま酢」は暑い夏でもさっぱりとした味つけが子どもたちに好評です。日替わりで余った葉野菜などを「炒め蒸し」して合わせれば毎日たくさん野菜を食べられます。(ピヨピヨ保育園 調理担当 栄養士 成田江美さん)

ピヨピヨ保育園のごはん一覧はこちら

ピヨピヨ保育園は、鎌倉で長い歴史を持つ、社会福祉法人です。四季を通じて、水遊び、泥んこ遊び、海遊び、虫捕り、草花観察をしながらの散歩、山登りなど、仲間や保育士との豊かな遊びや体験を積み上げて、丈夫でしなやかな心と身体を育てる保育をしています。食事・おやつは健康な体づくりのため、野菜、海藻、豆類などを多く取り入れ、安心で新鮮な食材を選び、素材の味を大切にしています。 
https://piyopiyo-kamakura.jimdo.com/

取材協力/ピヨピヨ保育園 ピヨピヨ保育園父母会 写真/SEI・ピヨピヨ保育園 取材・文/柳沼結美

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ