コトコト煮詰めるフルーツジャムづくり【ごちそうジャムをつくろう!・1】
2020年2月18日

コトコト煮詰めるフルーツジャムづくり【ごちそうジャムをつくろう!・1】

シェア
ツイート
ブックマーク

寒い季節は、あたたかいおうちで子どもと一緒にジャムづくりはいかがですか?
果物や食材をくつくつ煮詰めるお手製ジャム。
パンに塗ったりヨーグルトや紅茶に混ぜたり♪ 子どもと一緒に作るので、食卓の楽しみがさらに広がります!

フルーツのジャム

旬の果物で作るみずみずしいジャム3種。果肉感がしっかり残るように煮詰めるのがポイント!

Recipe_1
ごろっといちごジャム

コトコト煮詰めるフルーツジャムづくり【ごちそうジャムをつくろう!・1】の画像1

材料 (約250㎖分)

小粒のいちご…300g(1パック分)
砂糖…150g
レモン果汁…1/8個分

コトコト煮詰めるフルーツジャムづくり【ごちそうジャムをつくろう!・1】の画像2

作り方

1. いちごはへたを取る(大粒の場合は2~4つに切り分ける)。
2. ホーロー鍋に1と砂糖、レモン果汁を入れ、木べらで軽く混ぜ合わせ、しっとりと水分が出るまで30分程度置く。
3. 2を強火にかける。沸騰してあくが浮いてきたら取り除く。
4. 中火にしてとろりとするまで15分ほど煮つめる。途中、ジャムが焦げつかないように、定期的に木べらで粒をこわさないようゆっくり大きく混ぜる。煮つめ加減は好みで。冷えると熱いときよりさらにとろみがつくので、煮つめすぎないように気をつける。
5. 鍋を火からおろし、ジャムが熱いうちに清潔なびんに詰め、軽くふたをしてそのまま冷ます。冷めたらきっちりふたをして冷蔵庫で保存。2週間を目安に食べ切る。

 

Recipe_2
バナナジャム

コトコト煮詰めるフルーツジャムづくり【ごちそうジャムをつくろう!・1】の画像3

材料 (約250㎖分)

バナナ…230g(約2本分)
レモン果汁…1/8個分
シナモンパウダー…小さじ1/3
砂糖…110g

コトコト煮詰めるフルーツジャムづくり【ごちそうジャムをつくろう!・1】の画像4

作り方

1. バナナは皮をむき、厚さ5㎜の輪切りにする。
2. ホーロー鍋に1とレモン果汁、砂糖、シナモンを入れ、木べらでつぶして、しっとりと水分が出るまで30分程度置く。
3. 強火にかける。沸騰したら中火にしてとろりとするまで20分ほど煮つめる。煮つめ加減は好みで。冷えると熱いときよりももう一段階固くなるので気をつける。
4. ジャムが熱いうちに清潔なびんに詰め、軽くふたをしてそのまま冷ます。冷めたらきっちりふたをして冷蔵庫で保存。2週間を目安に食べ切る。

 

Recipe_3
りんごのピンクジャム

コトコト煮詰めるフルーツジャムづくり【ごちそうジャムをつくろう!・1】の画像5

材料 (約300㎖分)

りんご(紅玉)… 1個(350g)
水…80㎖
砂糖…150g
レモン汁…1/8個分

コトコト煮詰めるフルーツジャムづくり【ごちそうジャムをつくろう!・1】の画像6

作り方

1. りんごはよく洗い皮をむき、厚さ3㎜の薄切りにする。
2. 1の皮と果肉をホーロー鍋に移し、水と砂糖を加え、火にかける。沸騰したら中火にする。
3. 2を木べらで混ぜながら、とろりとするまで15~20分ほど煮つめる。煮つめ加減は好みで。冷えると熱いときよりさらにとろみがつくので気をつける。
4. 鍋を火からおろし、皮を取り除く。ジャムが熱いうちに清潔なびんに詰め、軽くふたをしてそのまま冷ます。冷めたらきっちりふたをして冷蔵庫で保存。2週間を目安に食べ切る。

*「紅玉」以外のりんごを使う場合は、一緒に煮てもピンクに色づかないので皮は捨てる。「ふじ」や「あかね」で作ってもおいしい。

 

コトコト煮詰めるフルーツジャムづくり【ごちそうジャムをつくろう!・1】の画像7教えてくれたのは 福田里香さん
ふくだりか/お菓子研究家。
老舗高級果物店・新宿高野に勤務後、独立。小林深雪さんとの共著『児童文学キッチン』(講談社)を始め、『フードを包む』(柴田書店)など著書多数。

レシピ考案・ジャム制作・スタイリング/福田里香、撮影/AKi、編集協力/高田真莉絵(kodomoe2015年2月掲載)

こちらも読んで!

チョコやミルクで、簡単ジャムを手づくりしよう♪【ごちそうジャムをつくろう!・2】

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ