2020年1月24日
[PR]

カラフルなチョコでお絵描き! 子どもと楽しむアートなバレンタイン

シェア
ツイート
ブックマーク

そろそろやってくるバレンタインの季節。今年は、パパのために親子で手づくりにチャレンジしてみませんか? アイシングされたクッキーとチョコペンがセットになっている「あーとなクッキー。」を使えば、オリジナルのアイシングチョコクッキーが手軽に作れます。今回は、フードスタイリストの八木佳奈さんに、作り方のポイントやかわいいデコレーションの仕方を教えていただきました。

みんなで食べたい♪ ロールケーキタワー

カラフルなチョコでお絵描き! 子どもと楽しむアートなバレンタインの画像1

重ねていくだけで豪華に見える、ロールケーキタワー。デザインしたアイシングクッキーやチョコレートでデコレーションすれば、パパも感激!のオリジナルケーキに。切り分ける必要がないので、大人数でのパーティーでも大活躍するおやつです。

ロールケーキタワーの作り方

太めにカットしたロールケーキ(市販のものでOK)を4段になるよう重ね、クッキーやチョコレート、フルーツでデコレーションします。きれいなスタイリングには4つのポイントが。

・ロールケーキは高さを揃えて切ると◎
・一番下の段は5つ、次が4つ、というようにひとつずつケーキの数を減らして置いていく。
・正面を決め、ロールケーキの巻き終わり部分はうしろにくるように。
・いちばん上のクッキーは倒れないよう、いちごを背もたれにして立てかける。

デコレーション用のアイシングチョコクッキーの作り方

では、デコレーション用のアイシングチョコクッキーを作っていきましょう!

カラフルなチョコでお絵描き! 子どもと楽しむアートなバレンタインの画像2

必要なものがすべてセットになっているので、これだけでアイシングチョコクッキーが簡単に作れます!

使うのは「あーとなクッキー。」。あらかじめ白くアイシングされたクッキー6枚にチョコペンが8色。細い線を描くためのコルネとラッピング用の袋がセットされているので、お菓子づくり初心者さんでも、簡単にカラフルなアイシングチョコクッキーが作れます。

カラフルなチョコでお絵描き! 子どもと楽しむアートなバレンタインの画像3

ハートのクッキーの作り方

チョコペンで絵を描くときは、先に輪郭を描いてから塗りつぶしていくと、形が崩れず失敗が少なくなります。形を取るのが難しいお子さんは、ママが先に輪郭を描き、塗り絵のように中を塗って楽しんで。また、紙に完成のイメージ図を描いてからはじめるのがおすすめ。途中でチョコレートが固まらないよう、手早く描いていくときれいに仕上がるので、どの部分をどの色で描くかも決めておくとスムーズです。

カラフルなチョコでお絵描き! 子どもと楽しむアートなバレンタインの画像41)カップに50℃のお湯を入れ、チョコペンを温めてやわらかくなるまで溶かしておく。

カラフルなチョコでお絵描き! 子どもと楽しむアートなバレンタインの画像52)描きたい絵の輪郭を先に描く。

カラフルなチョコでお絵描き! 子どもと楽しむアートなバレンタインの画像63)チューブを少し強めに押してチョコレートをたっぷり出し、輪郭の中に流し込むよう塗っていく。

カラフルなチョコでお絵描き! 子どもと楽しむアートなバレンタインの画像7【POINT】
ハートの先端は、チョコが固まる前に爪楊枝で伸ばすと、形がきれいに整います。

メッセージクッキーの作り方

付属のコルネシートを使うと、好きな太さで描くことができます。コルネの先端を切りすぎてしまわないよう、少しずつ切って好みに合わせていきましょう。また、コルネに入れたチョコレートは温め直しができないので、固まらないうちに使い終えるようにしてください。

カラフルなチョコでお絵描き! 子どもと楽しむアートなバレンタインの画像81)写真のようにコルネシートを持つ。

カラフルなチョコでお絵描き! 子どもと楽しむアートなバレンタインの画像92)Aの角を内側に巻きながらBの角に合わせ、指で押さえておく。

カラフルなチョコでお絵描き! 子どもと楽しむアートなバレンタインの画像103)指を離さず180℃ひっくり返して、AとBの重なりにCを合わせて巻き、先端に隙間が空かないように尖らせて形を整えてから、外側を付属のテープで固定する。

カラフルなチョコでお絵描き! 子どもと楽しむアートなバレンタインの画像114)コップにコルネ型を立てておき、温めて柔らかくなったチョコペンの中身を絞る。

カラフルなチョコでお絵描き! 子どもと楽しむアートなバレンタインの画像125)コルネ型の上部をくるくると巻いて押さえ、先端を0.5mm程度切ってから描く。線の太さが変わるので、少しずつ切って好みに合わせて。

パパの顔など、デザインクッキーの作り方

カラフルなチョコでお絵描き! 子どもと楽しむアートなバレンタインの画像13

他にもアイディアはいろいろ。カラフルなチョコペンは8種類入っているので、パパの顔や車、好きなものなどを描いてみましょう。

カラフルなチョコでお絵描き! 子どもと楽しむアートなバレンタインの画像14子どもに自由に描かせたら、アートな作品に! 
きちんと輪郭が取れなくても、色を重ねたり混ぜたりするだけでおもしろい模様に。好きに描かせてみるのも◎

余ったチョコペンで、デコレーション用のパーツを作ろう!

使わなかった色や、余ったチョコペンを使えば、ロールケーキタワーのデコレーションに使えるチョコレートプレートが簡単に作れます。

カラフルなチョコでお絵描き! 子どもと楽しむアートなバレンタインの画像15付属のオーブンシートの上で好きにお絵描きして、冷蔵庫で5分ほど冷やせば、いろいろな形のチョコレートプレートが作れます。

カラフルなチョコでお絵描き! 子どもと楽しむアートなバレンタインの画像16乾かないうちに、違う色でドットやストライプなどの模様を描くと、さらにかわいらしく!

カラフルなチョコでお絵描き! 子どもと楽しむアートなバレンタインの画像17【POINT】
オーブンシートからはがすときは、割れてしまわないよう、シートをめくるようにそっと取りましょう。

作ったクッキーをラッピング!
パパいつもありがとう♡ メダルチョコクッキー

カラフルなチョコでお絵描き! 子どもと楽しむアートなバレンタインの画像18

中に入れるワックスペーパーを変えたり、折り紙やマスキングテープを使ってタグを作ってみたり。ラッピングのアイディアもいろいろ!

出来上がったクッキーは、付属の透明バッグに入れてラッピングするのも◎ パパの首にかけてあげられるように、リボンをつけてメダルのようにしてもいいかも。かわいいメダルでパパを驚かせましょう♪

メダルチョコクッキーのラッピングの仕方

カラフルなチョコでお絵描き! 子どもと楽しむアートなバレンタインの画像191)付属の透明バッグのサイズに合わせて、ワックスペーパーを切る。

カラフルなチョコでお絵描き! 子どもと楽しむアートなバレンタインの画像202)透明バッグにワックスペーパーを入れる。

カラフルなチョコでお絵描き! 子どもと楽しむアートなバレンタインの画像213)クッキーの表面が透明バッグに擦れないよう、バッグを広げながら入れる。

カラフルなチョコでお絵描き! 子どもと楽しむアートなバレンタインの画像224)透明バッグの角にリボンをテープで留め、適当な長さで結ぶ。

今回使ったのは……「あーとなクッキー。」

カラフルなチョコでお絵描き! 子どもと楽しむアートなバレンタインの画像23

箱を開けると、アイシングクッキー6枚、 チョコペン8色(白・黒・茶・赤・青・ピンク・オレンジ・イエロー)、コルネ用シート10枚、テープ付き個包装用袋6枚がセットになっています。これひとつで、誰にでもカラフルなアイシングチョコクッキーが簡単に作れます!
栗の実オリジナル クッキーアート・デコレーション キット
「あーとなクッキー。」
2,455円(税込/送料別)
http://www.kurinomi.shop/shopdetail/000000001723/

カラフルなチョコでお絵描き! 子どもと楽しむアートなバレンタインの画像24教えてくれた人
フードスタイリスト/八木佳奈さん
やぎかな/書籍や雑誌、WEB、広告などでスタイリングを手掛けるほか、料理制作やフードスタイリングも行う。企業のメニュー開発、タレントのフードコーディネートにも携わるなど、活動も幅も広い。料理が美しく魅力的に見えるスタイリングと、 見栄えがよいのに簡単でオリジナル感あるレシピが好評。 2児の母でもある。
Instagram @yagikana.fs
blog 『お祝いごはん』 https://simplea.exblog.jp/

取材・文/吉川愛歩 撮影/豊田朋子

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ