豆乳と米粉でつくる、しっとりリッチなココアブラウニー【アレルギーフリーのおやつ・3】
2019年11月27日

豆乳と米粉でつくる、しっとりリッチなココアブラウニー【アレルギーフリーのおやつ・3】

シェア
ツイート
ブックマーク

卵や牛乳、小麦粉を使わなくても、さまざまな素材の組み合わせで、わくわくするようなかわいいおやつが作れます。アレルギーの子も大満足の体にやさしいレシピで、とっておきのおやつを作ってみませんか? 最新号のkodomoe(2019年12月号)では「卵・牛乳・小麦粉を使わずに作るアレルギーフリーのおやつ」をお届けしています。その中からちょこっとご紹介♪

バナナを使うとしっとり&リッチな口当たりに
ココアブラウニー

豆乳と米粉でつくる、しっとりリッチなココアブラウニー【アレルギーフリーのおやつ・3】の画像1

材料(21×17×3㎝のバット1台分)

A ココアパウダー … 25g
 グラニュー糖 … 50g

B 米粉 … 80g
 ベーキングパウダー … 小さじ1

豆乳 … 30g
植物油 … 70g
メープルシロップ … 40g
バナナ … 正味100g
アーモンドパウダー … 30g

下準備

ボウルにBを入れ、泡立て器で混ぜておく。
バナナは皮をむいてフォークでつぶしておく。

作り方

1. ボウルにAを入れ、泡立て器で混ぜる。水30㎖を加え、しっかりと練り混ぜ、なめらかになったら豆乳を加えてなじむまで混ぜる。
2. 1に植物油を2回に分けて加えその都度よく混ぜ、メープルシロップを加えてさらに混ぜる。
3. バナナを加えて混ぜ、アーモンドパウダーを加えてさらに混ぜる。Bを加え、ゴムべらで粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
4. バットに3を流し入れ、180℃のオーブンで20分焼く。

POINT

豆乳と米粉でつくる、しっとりリッチなココアブラウニー【アレルギーフリーのおやつ・3】の画像2バナナは、フォークの背を使って、ある程度かたまりがなくなるまでつぶしておく。

教えてくれたのは
吉川文子さん
よしかわふみこ/菓子研究家。洋菓子教室「Kouglof」を主宰。伝統的な洋菓子をベースにした、手軽に作れるレシピが人気。新刊は『トレイベイク』(主婦と生活社)。

 

ほかにもアレルギーフリーのおやつを本誌で紹介しています。

あの絵本に登場するお菓子のレシピや、おいしそうなおやつが出てくる絵本がいっぱい!
「kodomoe」最新号の特集は「憧れのあのお菓子、いただきま~す! 絵本とおやつ」

豆乳と米粉でつくる、しっとりリッチなココアブラウニー【アレルギーフリーのおやつ・3】の画像3

詳しくはこちら

料理/吉川文子、撮影/邑口京一郎、スタイリング/曲田有子(kodomoe2019年12月号掲載)

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ