シュワッ!な炭酸水が自宅で簡単に作れる、ウワサのソーダマシン
2019年5月31日

シュワッ!な炭酸水が自宅で簡単に作れる、ウワサのソーダマシン

シェア
ツイート
ブックマーク

これから迎える梅雨、そして暑い夏。そんな季節には、シュワッとしたものが飲みたくなります。最近気になるのが、自宅で簡単に炭酸水が作れるソーダマシン。話題のソーダマシン、「SodaStream(ソーダストリーム)」の発表会があると聞き、さっそく行ってきました!

ボタンを押すだけ。炭酸の強さも調整できる

ソーダストリームは本体にガスシリンダーをセットするだけで、500mlのペットボトル120本分の炭酸水を作ることができるのだそう。換算すると、1本あたり約18円。これは魅力です!

シンプルですっきりとしたデザインは、どんなインテリアにもなじみそう。

作り方は簡単。専用の容器に水を入れて本体にセット。ボタンを押すだけで炭酸水の完成です。

ボタンを押す時間を調整することで、微炭酸から強炭酸まで好みの強さの炭酸にすることも。ふだん、コンビニなどで炭酸水を買うことも多いのですが、メーカーによっては、ちょっと炭酸がキツイから苦手、と思うこともあるので、微炭酸にできるのはうれしい!

家庭でちょっとシュワッとしたものが飲みたい、というとき、手軽に作れるのはうれしいですね。好みのブランドや好みの硬さの水を使って、炭酸の強さを選んで作る。自分にとってベストな炭酸水が楽しめるわけです。しかも、いつでもフレッシュ!

フルーツを浮かべると見た目もさわやか♪

好みのフレーバーシロップを加えたり、フルーツを浮かべたり。梅酒のソーダ割もやってみたい……。会場では、ジンジャーシロップを入れたジンジャーエールに、ウイスキーを加えたハイボールをいただきました♪

会場では、特別ゲストとして、渡部建さんと菊地亜美さんが登壇、その場で炭酸水を作ってカンパイ!

和服姿で登壇したのは、ソーダストリーム CEO ダニエル・バーンバウムさん。

さらに、炭酸水は飲料としてだけではなく、お米を炊くときに使うとごはんがふっくら炊けるんだそう。以前どこかで読んだことがあったのですが、わざわざ炭酸水を買ってまでやるのは……と思ってました。コスパもいいソーダストリームなら挑戦したくなります。

別売りのマイボトルを使えば、作りたての炭酸水が外出先でも楽しめます。

お土産でいただいたマイボトル。デザインも◎

自宅で炭酸水を作ることは、結果的にペットボトルの利用を減らすことになり、いま全世界的な問題にもなっているプラスチックごみの削減に自然と貢献できます。親子で環境問題を考えるきっかけにもなりますね。

ソーダストリーム
https://www.sodastream.jp/

取材・文/宮本博美

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ