2019年10月30日

アレルギーっ子でもおいしく食べたい! 除去食レシピとおすすめ市販品リスト 【槻宮杏の「食べられません!~アレルギーっ子の生活レシピ~」1】

シェア
ツイート
ブックマーク

🌸アレルギー配慮食品について🌸

とは言え、
とは言えですね。

やはりめんどくさいときや作り置きもないときや体調悪くてどうしようもないときもあるじゃないですか。
外食できるお店は極々限られ、スーパーの惣菜やお弁当などはほぼほぼ食べられません。

そんなときどうすればよいのか。

頼りになるのがアレルギー配慮食品を作ってくれている企業さんです!

 

🌸日本ハムさん「みんなの食卓」シリーズ🌸

こちらでは加工肉(ハム、ウィンナー、ベーコン)の他、ミートボールやハンバーグなども扱っています。
そしてなんとパンも! 丸いバンズや食パン、ソーセージパンなど、どれもとてもおいしいです。どうぞサイトを一度ご覧になってみてください。救いの手はここにあります。
サイト→ニッポンハム公式通販 お届けネット

アレルギーっ子でもおいしく食べたい! 除去食レシピとおすすめ市販品リスト 【槻宮杏の食べられません!~アレルギーっ子の生活レシピ~・1】の画像10

 

🌸永谷園さん「A-Label」シリーズ🌸

ふりかけやレトルトカレーなど揃っています。
カレーは5年保つので災害備蓄食としても大変重宝します。
A-Labelではありませんが「アンパンマンシリーズ」も配慮食品です。中でもアンパンマンまぜこみごはんの素は、アンパンマンの顔のかまぼこが入っていてうちの子もだいすきです!
サイト→永谷園食物アレルギー配慮商品

 

🌸石井食品さん「いっしょがいいね」シリーズ🌸

ミートボールやハンバーグ、スープなど、おかずは温めなくても開けてそのまま食べられるので、持ち歩きに便利です。
サイト→石井食品オンラインショップ

 

🌸S&Bさん「王子さま」シリーズ🌸

カレーの王子さま、シチューの王子さま、スープの王子さま、ハヤシの王子さま、ルウとレトルトがあります。味もとてもよいです。いつもこのシリーズに助けられています。
サイト→カレーの王子さまシリーズ

注1)カレーの王子さま80g(ルウタイプ)は小麦不使用の商品ですが小麦を含む製品と共通の設備で製造されています。
注2)カレーの王子さまレトルトには①特定原材料7品目+大豆不使用、②特定原材料27品目不使用の二種類があります。

詳しくは↓
食物アレルギーに配慮した商品|Q&A・お問い合わせ|S&B エスビー食品株式会社

 

🌸辻安全食品さん🌸

アレルギー配慮食品の老舗さんです。餃子やコロッケ、唐揚げなどの冷凍おかずやお弁当が通販で買えます。一部商品は生協などでも取り扱っているようです。
サイト→辻安全食品オンラインショップ

アレルギーっ子でもおいしく食べたい! 除去食レシピとおすすめ市販品リスト 【槻宮杏の食べられません!~アレルギーっ子の生活レシピ~・1】の画像11
©2019 テレビ朝日・東映AG・東映 ©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

ほんとうに、なんてありがたい立派な企業さんたちなのでしょうか。おそらく消費者としては少数であろうアレルギーっ子に目を向けてくださるこういったメーカーさんの理念に深く深く感謝します。先のなかなか見えぬ除去食の日々、我が家は確実に救われています!

(アレルギー配慮食品を扱う企業さんはごく一部の紹介となりました)

次回は、おかず以外をどうしているか、パンや麺やおやつなどについて取り上げたいと思います。

 

🌸最後に。

日々の除去食の暮らしはとても大変だし不安になることもあります。そりゃもうしょっちゅうです。
不安ってほっといたらどんどん大きくなるし、ほっといていいことないんですよね。
不安に囚われすぎたりしないためには、適切な情報が超大事です。
不安を漠然とさせたままにしないための知識です。
知識は力です。

食物アレルギーについて、生活面での情報の助けになれればと願ってこの連載を始めました。

医療面においての情報の助けとして、食物アレルギーのほかアトピーや喘息などについても、メカニズムや現時点での治療方法、最新の論文などをご紹介してくださるアカウントはこちらです。とてもわかりやすいのでどうぞご参考になさってください。

*ほむほむ先生インスタ→homuhomu_allergist

行政のアレルギー対策については

*厚生労働省→食物アレルギー

および各自治体のHPをご覧になってみてください。アナフィラキシー時の対応や学校給食のガイドラインはどうなっているのかなど、いろいろ調べられます。

不安なときってあやしげな情報も入ってきやすいので、へんてこなサプリメントとかニセ科学とかにひっかかりたくもなるんですが、ちょっと深呼吸してまずはきちんと堅いとこを調べてみましょう~。

そして大前提としては主治医とのご相談を密に!
独断で除去食項目を増やしたり、独自に免疫療法始めたりは大変危険性を伴いますので、ほんとう、まじで、まずは主治医の先生にご相談を……!

槻宮 杏
つきみや あん/北海道札幌市出身。漫画家。少女漫画誌「LaLa」(白泉社)でデビュー。自身もアレルギーマーチサバイバー(食物アレルギー・アトピー・喘息もち)。現在、夫と息子との3人暮らし。代表作に『楽園ルウト』全8巻、『てっぺん!』全2巻(共に白泉社/電書配信中)。

Twitter:@tsukimiyaanne
HP:http://annenotelet.blog134.fc2.com/

123
シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ