2019年7月9日

親子川の字で寝たいけれど、隙間はイヤ……。寝室を考察したらこうなった!【くぼあやこの生活雑記・2】

シェア
ツイート
ブックマーク

子育ての何気ないシーンを淡々と描き「生活百景」シリーズとしてSNSで発表、6月末にはイラスト集『育児百景 Slice of life』(KADOKAWA)が出版されたイラストレーターのくぼあやこさん。kodomoe webでは、子育てにまつわる暮らしのあれこれを描いていただきます。

第2回 寝室の考察

子どもとの寝室をどうするかを、第1子が生まれたころから考えていた。

親子川の字で寝るか、同じ部屋で寝具は別にするか、それとも海外のように子どもをひとり寝させるか。ざっと想像してこの3種類がある。

うちはしばらくは親子川の字スタイルで行くことにしたのですが……

親子川の字で寝たいけれど、隙間はイヤ……。寝室を考察したらこうなった!【くぼあやこの生活雑記・2】の画像1

メリット・・・高さがないので子どもが落ちても怪我しない。
デメリット・・腰痛持ちに敷布団はつらい…。 親子川の字で寝たいけれど、隙間はイヤ……。寝室を考察したらこうなった!【くぼあやこの生活雑記・2】の画像2

メリット・・・腰痛問題は解決。
       子どもが落ちても怪我しない。
デメリット・・折りたたみマットレスが案外軽く、
       つなげたふたつのマットの間に溝ができるため、
       毎日セッティングしなおすのがストレス。 親子川の字で寝たいけれど、隙間はイヤ……。寝室を考察したらこうなった!【くぼあやこの生活雑記・2】の画像3 親子川の字で寝たいけれど、隙間はイヤ……。寝室を考察したらこうなった!【くぼあやこの生活雑記・2】の画像4

メリット・・・マットが重いので隙間ができない。
       子どもが落ちてもギリギリ怪我しない高さ。
       腰痛にはもちろんOK。
デメリット・・マットレスの痛みが早い(?)
       直置きは下のたたみがカビる心配あり(調湿シートで対応)。 親子川の字で寝たいけれど、隙間はイヤ……。寝室を考察したらこうなった!【くぼあやこの生活雑記・2】の画像5

次回もお楽しみに!

第1回 ズボン対スカート。戦いのようすは日々こんな感じ
「くぼあやこの生活雑記」連載一覧を見る

くぼあやこ
山形県生まれ。イラストレーター。女子美術短期大学、阿佐ヶ谷美術専門学校卒業。ボローニャ国際絵本原画展入選、入選作がフランスにて出版。これが初仕事となる。以後イラストレーターとして活動中。著作に『育児百景 Slice of Life』(KADOKAWA)本体1,100円+税
http://www.kuboayako.com
Twitter @kubo_ayako
Instagram @kuboayako

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ