2022年3月15日

「博多うま馬 祇園店☆源流博多ラーメン」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第八十回】

みなさまこんにちは!
御覧いただいてありがとうございます♪

前回に続いて「福岡家族旅行」ラーメン編です!
福岡といえばラーメン。ラーメン天国の聖地のひとつ!
そんな福岡にプライベートで旅行に行けちゃったなんて
さぞかし「麺」で体内はいっぱいになるんでしょう? と
ワクワクを超え、ドキドキしていた私。

ところが! 
到着したその日に行こうと計画していたお店がまさかの臨時休業、
続いて予定していたお店までもが

「博多うま馬 祇園店☆源流博多ラーメン」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第八十回】の画像1

やはり臨時休業!
この日はラーメン界が
一斉休業する日なのかとむせび泣きました・・!

ブログにもこの日のことを綴りましたが、
「また来てね!」とわざわざ店舗の外まで
ご挨拶に来てくださったご店主は

「博多うま馬 祇園店☆源流博多ラーメン」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第八十回】の画像2

この巨大看板と同じお顔。

そして翌日は、前回の
「やたら時間をかけて」食べたあの一杯。

ラーメン天国福岡でまだほとんど麺が食べられていない状況!

けれど大丈夫。前日「臨時休業」だった、
まず行ってみたかった「うま馬」さんに
飛行機に乗る前にギリ食べられそうだから!

空港へ向かう直前ではありますが望みをかけた!

「博多うま馬 祇園店☆源流博多ラーメン」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第八十回】の画像3

え・・?

「博多うま馬 祇園店☆源流博多ラーメン」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第八十回】の画像4

完売。だと?!

お店の方が出てきた。「ちょ!」
夕方17時からってことだけど
完売ってどーいうこと? お聞きしたら
「完売」はこの日の午前の名残りなだけで

「午後は17時半からです」だってー!

くっ・・! 飛行機の時間にますます近づく。
「17時からだと思ってたー」間に合うかなあ!

ハラハラしつつも、ここまで来たのだ。とりあえず開店を待つ。

やがて「完売」の文字は外され(ホッ)

「博多うま馬 祇園店☆源流博多ラーメン」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第八十回】の画像5

看板には明かりが。
いいじゃないかー!

「博多うま馬 祇園店☆源流博多ラーメン」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第八十回】の画像6

「博多ラーメンはじまりの店」

食べてみたくなるでしょう!

こちらは、福岡在住のお友達のご兄弟が
数ある店舗の中からオススメしてくれたお店なの!

だからこそ時間はギリでもチャレンジしたい・・!

すると、ひとり開店を待つ私の飛行機事情を
知ってくださったお店の方が、なんと!
そっと10分前に入れてくださいました。

ありがとうございます! その10分、大きいです泣

https://ameblo.jp/okuyama-yoshie/entry-12712515714.html
↑その日のブログ

カウンター席へ座り
メニューを開いてみると

「博多うま馬 祇園店☆源流博多ラーメン」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第八十回】の画像7

昭和16年から、初めは屋台で始まった「平べったい麺」の歴史が!

「源流 博多ラーメン」とは
現在の博多ラーメンではなく

「博多うま馬 祇園店☆源流博多ラーメン」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第八十回】の画像8

当時でいう「支那そば」なんですって!

創業当時からスープ種を残し継ぎ足し
「繋がってきた」スープは、いわゆる
「THE 豚骨」というよりも

「博多うま馬 祇園店☆源流博多ラーメン」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第八十回】の画像9

どこかサラッとしていて
旨味が詰まっていた!

特筆すべきは麺!

「博多うま馬 祇園店☆源流博多ラーメン」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第八十回】の画像10

自家製の平打ち麺♪
現在の博多で主流とされている「細麺」じゃなく
博多ラーメン発祥当時から続いているという「平打ち」!

伝統を守り続けているだけじゃなく
その日の気候によって調整して製麺されているそう!

それからコチラ! 

「博多うま馬 祇園店☆源流博多ラーメン」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第八十回】の画像11

メンマ!
すっごくおいしいー!

このシミシミの色合いがまたいい!

一晩かけて塩抜きして食感も大切にされたものだそう。

国産豚のチャーシューは低温調理でじっくり時間をかけたもの♪

「博多うま馬 祇園店☆源流博多ラーメン」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第八十回】の画像12

だからか、レア感がジューシー!

「早く食べなきゃ」火が通り過ぎちゃう、
これまでいただいてきたレアチャーシューでの学びを生かしたい!

・・ハズだったのに

「博多うま馬 祇園店☆源流博多ラーメン」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第八十回】の画像13

やっぱりラストまでひっぱっちゃって。
着丼したときと比べると
色が違っちゃってるー!

またしても生かせず!

それからスープ一面に広がる
ゴマの世界ね・・! こちらね、
うっかり、ゴマ拾いの旅に出ようとすると

「博多うま馬 祇園店☆源流博多ラーメン」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第八十回】の画像14

おいしいスープも気がつけば
グイグイ飲んじゃってるから気をつけて!

ああそうだった、私には時間が残されてなかった。

「博多ラーメン」始まりの一杯を
博多の最後に食べれてよかった!

「博多うま馬 祇園店☆源流博多ラーメン」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第八十回】の画像15

ごちそうサマでしたー!

お店の方の優しいご好意にお礼を告げ
ひと足さきに空港へ到着している家族と合流。
「ギリ、食べられるかも!」と駆け込んだ空港内の

「博多うま馬 祇園店☆源流博多ラーメン」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第八十回】の画像16

ラーメン滑走路で
(↑さすがラーメン天国福岡!)

「博多うま馬 祇園店☆源流博多ラーメン」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第八十回】の画像17

周年記念? せっかくならその
「魚介ラーメン」にするわ! と
選び食べ進め、のちに気づいた

私・・福岡にやってきて。いわゆる

「博多豚骨ラーメン」を一度も食べていないままだ、と!

それは体と心から「そろそろ」と
欲していた味だったので、パンジーが選んでた

「博多うま馬 祇園店☆源流博多ラーメン」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第八十回】の画像18

「いわゆる豚骨」が
とっても沁みた笑

替え玉までしちゃったよー!

ラーメンラストスパートが叶ってよかった!
博多始まりの一杯を博多のラストにせず
THE博多な豚骨でシメちゃったけど♪

つまり博多は
「スタンダード豚骨」だけではなく

さまざまなバリエの豚骨が存在するということだ!

「さすが・・ラーメン天国」
心から感嘆した。

ありがとう! 
天国福岡!

あぁ同じくラーメン天国
北海道にも行きたいなー!

南の豚骨、北の味噌。
楽しみは広がるばかりで

胃が足りない♪

「博多うま馬 祇園店☆源流博多ラーメン」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第八十回】の画像19

おくやまよしえ(女優・タレント)/東京都生まれ。1992年、映画「喜多郎の十五少女漂流記」でデビュー。2001年に結婚。翌年、長男を出産。現在は2児の母。NHK「すくすく子育て」、TBS系ドラマ「キッパリ!」主演を経て、テレビ、ドラマ、雑誌などで活躍中。特技はイラストを描くこと、手芸。
ブログ 奥山佳恵のてきとう絵日記

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ

平素は白泉社をご愛顧いただき、心より感謝申し上げます。
今後も皆さまに、より安心して弊社サービスをご利用いただくことを目的とし、2024年7月22日(月)より、プライバシーポリシーの内容を改訂いたしますことをお知らせいたします。

改定日2024年7月22日(月)
改定前・改定後の内容は以下よりご確認ください。
【改訂前】https://www.hakusensha.co.jp/privacy_2407/
【改訂後】https://www.hakusensha.co.jp/privacy/
個人情報の収集・管理・活用については、引き続きプライバシーポリシーに基づき、適切な取り扱いに努める所存です。
何卒よろしくお願い申し上げます。

確認しました