2019年11月14日

「横浜家系ラーメン武虎家☆らーめん並盛」【奥山佳恵の『ラーメン天国』第二十五回】

シェア
ツイート
ブックマーク

みなさまこんにちは♪(・∀・)ノ
いつも御覧いただいてありがとうございます!

先日、映画のロケがありました♪
・・って書くとかっこいいね〜!
撮影は1日だけ、だったんだけど
楽しかったなー。関わることができてよかった♪

実店舗を、オープンする前にお借りしたので
私の撮影は、朝は早かったけれど早々に終了。
ちょうどお昼時。じゃあせっかくだから
「ラーメン食べよう!」
マネージャーさんと、映画撮影の後は
ラーメン取材、という名のランチへー!

撮影していた西小山の商店街の中にある
「横浜家系ラーメン 武虎家」さんに♪

「ランチタイムライス無料!!!」
ハラペコがそそられるサービス。

店内の券売機にはさらにその詳細が。

ライス食べ放題が無料のランチライム、18時まで!
このお店にとっての「ランチ」の時間の長さよ。
15時まで、が延長されている。なんと寛大な!

ラーメンは、はじめてのお店だったので
シンプルに「並盛り」に♪

ラーメンがやってくる前に、
マネージャーさんはさっそくライスを入手。

「けど、このごはんのよそいかたに、この空きスペースに」

「大きくなりたくないの、思いを感じるでしょう?」とマネージャーさん。

はい。とっても感じます。笑
その逡巡を。ためらいを! けど
よそっちゃうんですよね、ごはん!

私は私で、ライスはよそわなかったけれど
ラーメンがやってくるまでの間、ウットリと

キッチンに積まれたチャーシューを鑑賞。
いい眺めー。ああ、楽しみ! と!
食いしん坊が大好きな景色よ♪

やってきました、「並盛」!
まずはスープをひとくちー

濃厚〜♪
お醤油ベースでおいしいっ
浮かんだ脂のウマみが沁みる!
まさに、白いごはんが進むスープ。
人々が欲する気持ちがわかるなァー!

麺は、「横浜家系」では細めな印象。
少し平めんになっていて歯ごたえあり!

ほうれん草や

のりといっょに食べるのがまた美味♪
そして最後に残るのは、もうお約束で

「好きなモノは最後に」のチャーシューで笑
キッチンの中にいた時から見ていた通り、
厚みがあって肉々しくて幸せー!
じっくりしっかり、いただきました♪

横のマネージャーさんも

美しく完食です♪
・・と、食べ終えたばかりのタイミングでふと気がついた、
目の前にあった、お店側からのテプラシールの中の絵文字。

ブタくんなんだけど・・
これ、食べている
私たちに言っているんじゃないよね?

大きくなるものって、おいしいんだものー!

ちなみに。この日、映画を撮影していたのは
こちらのラーメン屋さんの向かい側にある
たこ焼き屋さんでした!

↑ラーメン屋さんの入り口からも見えた笑

たこ焼「あほや」さんです!
「たこ焼き屋」さんの店長役をさせていただいたの、

「オクトパス佳恵」という役名で。(どんな設定ー!)

撮影にたくさんご協力をいただいた、ほんのお礼に!
劇用のセット飾りとしてスタッフさんと私で作ったポスター、

そのまま、お店に贈呈。
今後も飾ってくれるとのこと♪
感激です。ありがとうございます!

武虎家さんでラーメンを食べたあとは
おみやげに「あほや」さんのたこ焼きをぜひ!

その際、ちゃんと佳恵のイラストが店舗に飾ってあるか

見張る気持ちで、見てきてね! 笑

ラーメンもたこ焼きも♪
ごちそうサマでした!

 

おくやまよしえ(女優・タレント)/東京都生まれ。1992年、映画「喜多郎の十五少女漂流記」でデビュー。2001年に結婚。翌年、長男を出産。現在は2児の母。NHK「すくすく子育て」、TBS系ドラマ「キッパリ!」主演を経て、テレビ、ドラマ、雑誌などで活躍中。特技はイラストを描くこと、手芸。
ブログ 奥山佳恵のてきとう絵日記

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ