2018年12月28日

第四回 「麺屋愛心☆海老比寿久担々麺」

シェア
ツイート
G+
ブックマーク

みなさまこんにちは!
いつも御覧いただいてありがとうございます♪

「ラーメンの情報はどこで入手しているの?」
特に聞かれていないけれど
お答えするね! (なにそれ)

もっぱらお友達からのクチコミ、雑誌、はたまた
楽屋でたまたま付けて知った、テレビで観た情報など!
つまり見聞きして「なにそれおいしそう!」と思った一品♪
先日も、フジテレビの楽屋にて支度をしていた時に
ふと観た画面に心から釘付けに。
「なにそれおいしそう!」
便利な世の中。スグにお店の場所をネットで調べ
「私ここのラーメン絶対食べに行く!」
心に誓った収録前。
(仕事に集中して)

場所は東京都荒川区。
最寄りは「町屋駅」!
連載第4回目にしてよーやく湘南を離れた
・・と思ったら一気に場所が移動しました。
「荒川」といえば年に1度、日暮里駅構内で
クリスマス時期に開催されるフェリシモさん、ハッピートイズの
みんなで作ったぬいぐるみがツリーとなって展示されるお披露目会イベントが!
なんてありがたい御縁でしょう。そのタイミングに合わせて行こー!
そしてお店の方に言うのです。「初めまして、」

「テレビを観て来ましたー!」

ここだよね? 初めての町、初めてのお店です。間違いないよね?

うん。ゼッタイにここ笑

中に入ったら、オープンしてまだ10分ほどであるにも関わらず
一列のカウンターのみの店内はすでにほぼ満員。
私の後に入った3人目以降の方は店外での待機に!
人気店なんだなぁー! スムーズに座れてよかった♪

店内に入ってすぐに感じたこと。それは
「ただならぬエビの香り」
着席したまま目をつぶればまるで海底にいるかのよう笑
私がオーダーした、そしてテレビで観て「食べたい!」と思っていたのが
「海比寿久担々麺」!
いただく前から店内に漂う海老の香りにワクワクします♪

ラーメンはカウンターの向こうで、どうやら店主の方が
キホン的にはたったおひとりで作られている様子。
しかもアータ、その店主さんがお若い女性なのよ!
そしてまたキレイな美人さんなのよー!
お顔と、ラーメンを作る美しい所作に見ほれてウットリ。
女性店主ならではなのでしょうか、細やかなお心遣いもそこかしこに!
ティッシュはカウンターの真下に設置。吊り下げ式で固定されているの。

これ便利!
紙エプロンのサービスもあります。
ありがとうございます。私にはいると思います!
カウンターの奥に座っている方から順番にラーメンが運ばれてきて・・
いよいよ、私の順番に! キターーー! まずはスープを飲んでみた。

エビーーーッ!
海老の海を泳ぐ!
海老とともに泳ぐ!
瞳を閉じればそこに海老。ハァー! 海老!!
私こんなに脳内に海老を思い描いたことがあったかしら。
一口食べるごとに「えび!!」の叫び。ホントに濃厚。なのにマイルド!
「赤はラー油、黒は山椒油です。お好みでそれぞれ味わってください♪」
とのこと。どれどれ。混ざらないように丁寧に各ゾーンを堪能。
わあ、おいしい! 油っておいしい笑
それぞれパンチが違う辛さ×パンチが効いたエビのスープ!
楽しめて飽きのこない展開のスープに抜群にからむ、細麺。
ヤバいこれ、ダイエッターにはキケン。スープ全部飲んでしまう系かもしれん・・!
さらにキケンなのはこちらのラーメン「追いリゾつき」なのです!
バーナーで炙ったチーズがご飯の上に乗っているもの!
ラーメンを食べてしばらくすると手元にやってきた。

「こちらに、ラーメンのスープをかけてぜひ♪」とのこと。
ヤァーダァー!! それおいしい、ゼッタイおいしいやつ!!
人間の欲望の全てを凝縮したような一品ですよね??
もちろんかけます、海老と欲望の海にダイブ!

ダップーーーン!
おいしいーーー!
溺れてしまいそう♪

最後まで力いっぱい、エビを満喫!
「濃厚な海老」の海を泳ぎたい方にぜひ。
ダイエットを考えている方には魔法の言葉。
「明日から♪」を捧げます!
迷わず、海老の海を泳ごう!!

ワンパクに食べる方には私のよーに

紙エプロン必須です笑

ごちそうさまでしたー!

 

おくやまよしえ(女優・タレント)/東京都生まれ。1992年、映画「喜多郎の十五少女漂流記」でデビュー。2001年に結婚。翌年、長男を出産。現在は2児の母。NHK「すくすく子育て」、TBS系ドラマ「キッパリ!」主演を経て、テレビ、ドラマ、雑誌などで活躍中。特技はイラストを描くこと、手芸。
ブログ 奥山佳恵のてきとう絵日記

シェア
ツイート
G+
ブックマーク
トピックス

ページトップへ