2018年5月7日

第144回「モロイ家のひじきサラダ」

シェア
ツイート
G+
ブックマーク

みなさまこんにちは! (・∀・)ノ
いつも御覧いただいてありがとうございます!

先日、月に1度の金曜日にレギュラー出演させていただいている
日テレ「news every.」でのロケで、山口県光市にお住まいの
モロイさんのお宅を取材させてもらったのー!

仲良しご家族♪サイコーでした!
ミキちゃんママが作ってくれた晩御飯が
これまたモーレツ絶品、おいしくってカンゲキ!

モロイさんのお宅は漁師ご一家。
どの魚介お料理もおいしいのー!
海の幸に恵まれた立地なのだもの、
そりゃあそうだろう・・
その場に行かなきゃ食べられない・・

などと、諦めることなかれー! テーブルに
「全国展開かついつでも食べられるごちそう」を
食いしん坊の私の目はしっかりと、とらえました!

ミキちゃんママにタイトルを考えてもらった♪
題して「モロイ家のひじきサラダ」です!

モロイさんたちがとってきてくれた、ひじき。
食べやすいサイズにカットし、乾燥加工をして

サラダとしていただくんだよー!
「こうして食べるとひじきの概念、変わるでしょ?」とミキちゃん。
変わる変わる! おどろくほどに。こんなおいしい食べ方があったんだー!

ここからは急遽、番組の取材とは完全に別件で
コドモエさんのこのコラムとしての取材に。笑
ミキちゃんこれ、作り方詳しく教えてー!

材料は

☆光市の漁師 茂呂井さんの芽ひじき(・・がベストですがなければ乾燥ひじき) 適量
☆キュウリ
☆ちくわ
☆ハム
☆カニカマ

今回は上記のものでしたがミキちゃんいわく、ほかにも
「ツナ」とか「かいわれ」とか「マカロニ」とか
なんなら「ポテサラ」にだってあうよ! と。
やるじゃないか、ひじき!

ではさっそく、メイン食材の乾燥ひじきをお水で
20分ほどかけて戻します。この時、いつも迷う。
それは戻す「適量」。わからない・・けれど

        

とりあえず、これくらい「ザッ」と。笑
待っている間にすることのミキちゃんアドバイス!
「水気のあるお野菜を使うならここで塩もみをして、
洗って水気をよーく切っておいてね。ビチャビチャにならないよ♪」

教えてくれてありがとうー! えっと、今回だと該当するのは、キュウリかな?
というわけで、ひじきの戻り待ちと

塩もみキュウリも同時に♪
ひじき、だいぶ戻ってきた。おかえり!

・・の、挨拶もそこそこに

ペーパーを使ってしっかり水分とって、ギューーーッ
・・あら。ずいぶん丁寧だなあ、余裕があるんだなあ
なんて、今ちょっと思った? (それともこれフツーのこと?)

でもね実はこの作業時、余裕とは真逆の心境でしたの。
一日で最も忙しい(佳恵調べ) 早朝の戦場キッチンだったのー!

「ギャー! 弁当間に合わない、埋まらない、朝ごはん作らないとギャー!」
ちょっとそこの高校生! そこのキュウリの水分、しぼっといて!
通りがかりの長男をつかまえてしぼらせる。

「ギューーーッ」
猫の手も、登校前の学生の手も借りたい。そんな時間帯。汗

けどさ、ドタバタながらもさ!
栄養たっぷりのおいしいひじきサラダを
子どもたちに食べて行ってもらいたいのよ!

水気を切ったひじきとキュウリをあえ

ハム、ちくわ、カニカマを適量、入れ
マヨネーズをグルグルーッと2周ほど!

そこに「めんつゆ&お醤油」を同量に入れるんですって♪

マヨネーズとおんなじくらいの勢いの量を
入れようとしていたの、実は私。

けれどたまたま、調味料を投入する直前でミキちゃんから
「めんつゆとお醤油のセットはさ、隠し味程度だからね!」
と連絡が入って奇跡的に回避!
・・これ虫の知らせかな。笑

仕上げに塩コショーをして

かんせーーーい!

ひじきさえ戻れば、
あっ! というまにできます!

火も使わない、そしてバツグンに
栄養たっぷりでカンタンで、おいしい!

遅刻ギリギリ、キッチンにてお行儀悪く立ったまま味見をした高校生も

「うっわ! おいしい!!」むさぼり食べて

テーブルでイスに座り、お行儀よく朝を迎えた小学一年生も

「おいしい!」いっぱい食べてくれました!

食べてもらってわかった。これは・・
ありがたいくらい、年齢問わずのサラダね!

光市のひじきが、特に柔らかくっておいしい
ということもあるんだろうと思う。この作りやすさ、おいしさは格別。
ひじきを使ったサラダは今後も、我が家の定番になることに大決定ー!

ひじきの見方が変わったのも、
モロイ家のみなさまのおかげです。
ひじきを食べやすくしてくれて、ありがとう!

そして出会えてありがとう! 心から感謝して、
今度は家族で遊びに行くYOーーー!

おくやまよしえ(女優・タレント)/東京都生まれ。1992年、映画「喜多郎の十五少女漂流記」でデビュー。2001年に結婚。翌年、長男を出産。現在は2児の母。NHK「すくすく子育て」、TBS系ドラマ「キッパリ!」主演を経て、テレビ、ドラマ、雑誌などで活躍中。特技はイラストを描くこと、手芸。
ブログ 奥山佳恵のてきとう絵日記

シェア
ツイート
G+
ブックマーク
トピックス

ページトップへ