2020年11月13日

犬のような猫のような?【ももろの子育てもろもろ日記・61】

シェア
ツイート
ブックマーク

昨年ママになった、イラストレーターで絵本作家のももろさん。はじめての育児は戸惑うことも多いけれど、小さな気づきがいっぱい! そんな子育ての日々をイラストとともにつづります。

【vol.61】 息子の行動は、犬や猫によく似ている

 

息子は、動物でいうと犬と猫に似ている……とよく思うことがあります。まずは犬の元気よさ、やんちゃないたずらっ子な感じ。表情がくるくる変わって、嬉しい時に「ぱああ」という顔をするのもそっくりです。

息子はぬいぐるみが好きで、見せるとすっごく嬉しそうに近づいてきて、きゃー!と遊び出し、その様子を動画で撮ろうとすると……顔ごとパクリ! そして口にくわえたまま縦横無尽に動き回る! 立つ! その間、哀れにも口元にぶら下がっているぬいぐるみ……。結果、可愛い動画ではなく面白動画になってしまいました。動物の親が、子どもを加えて運ぶのにも似ています……。

そして猫に似ていると思うところ。近づいてきてころん、と膝の間に収まったり、足にぐりぐり頭をこすりつけてきたり、寝ている時に体をくっつけてきたり。どれも可愛い息子の一面です。

「ももろの子育てもろもろ日記」連載一覧はこちらから

センパイからの刺激? ズリバイが加速!【ももろの子育てもろもろ日記・46】の画像2ももろ
イラストレーター、絵本作家。笑い声が聞こえてくるような生き物の動きや、楽しくなる色の組み合わせを大切に、ストーリー性のあるイラストを制作。主な作品に『おふろにジャブン 1、2、3!』(小学館)、『ハッピーとラッキーのどうぶつえん』(教育画劇)、『サンタさんまだかな』(あかね書房)など。 https://momoro66.com

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ