わくわく楽しい野菜大集合!【野菜に親しむ絵本・3】
2019年7月29日

わくわく楽しい野菜大集合!【野菜に親しむ絵本・3】

シェア
ツイート
ブックマーク

子どもがどうしても野菜を食べてくれない……。そんなときは絵本の出番! 野菜が出てくる絵本を読んで野菜のことをたくさん知れば、きっと苦手意識を克服できるはず。

 

野菜がみんな集まれば

たくさんの野菜が出てくるお話は、それだけでわくわく楽しそう。
色や形、いろんな個性がにぎやかです。

2歳〜

じょりじょり、ざくざく、楽しい擬音
『いろいろやさい とこやさん』
山岡ひかる/作
くもん出版 本体800円+税

野菜のとこやさんへ、いらっしゃいませ。ブロッコリーさんがもこもこちょっきん、おねぎさんがとんとんとととん、みんなカットですっきりさっぱり、おいしい料理に大変身。

 

野菜×寝かしつけのお助け絵本
『おやすみやさい』
わたなべあや/作 ひかりのくに 本体850円+税

ほうれんそうちゃん、にんじんちゃん、そらまめちゃん、まだまだ元気でも、今日はもうおやすみの時間。さあ、「おやすみやさーい」。ラストのみんなの寝姿は、きっとママにツボ。

 

みずみずしい野菜のオールスター
『おやおや、おやさい』
石津ちひろ/文 山村浩二/絵
福音館書店 本体900円+税

今日は野菜たちのマラソン大会。「ラディッシュ だんだん ダッシュする」「きゅうりは きゅうに とまれない」。声に出して楽しい言葉とともに進んでいく、レースの行方は?

 

5歳〜

野菜たちの恨みはどこへ行く?
『ぞろりぞろりとやさいがね』
ひろかわさえこ/作
偕成社 本体1400円+税

真夜中にあちこちの家から集まった、しなびたきゅうり、芽の出たじゃがいも、食べ頃を忘れられた野菜たち。身の上を嘆き人間への復讐を誓いますが、「これこれ」と止める声が?

 

 

育ててみよう、新鮮野菜

親子で野菜づくりにチャレンジしてみませんか?
自分で育てた野菜は格別、まずは絵本でシミュレーション。

2歳〜

わたしの大切なトマトだもん
『ジャッキーのトマトづくり』
あだちなみ/絵 あいはらひろゆき/文
ブロンズ新社 本体1300円+税

おにいちゃんに教わり、トマトを育て始めたジャッキー。毎日大事にお世話をして、嵐の夜もトマトを守ろうとして。その甲斐あって、ぴっかぴかのトマトがたくさん実りました。

 

3歳〜

小さな種から、家族で育てよう
『14ひきのかぼちゃ』
いわむらかずお/作
童心社 本体1200円+税

ねずみの一家が、畑にまいたかぼちゃの種。芽が出て、花が咲き、小さな実がなり……。みんなでお世話をしたかぼちゃが、スープやコロッケ、たくさんのお料理になりました。

 

かわいいイラストで楽しく学べる
『はるとなつ はたけのごちそうなーんだ?』
すずきもも/作 アリス館 本体1400円+税

「おおきなはっぱのカーテンに ぶらさがっているほそながさん はたけのごちそうなーんだ?」。クイズ形式で春と夏の野菜に詳しくなろう。親子で作りたい8種類の野菜レシピつき。

 

4歳〜

野菜畑には発見がいっぱい
『ソフィーのやさいばたけ』
ゲルダ・ミューラー/作 ふしみみさを/訳
BL出版 本体1700円+税

夏休み、ソフィーはおじいちゃんの畑のお手伝い。わらをしいたり、苗を植えたり、いろんな作業を経験します。アーティチョークやビーツなど、外国ならではの野菜もたくさん。

 

こちらも読んで!
野菜が好きになる!「やさいのがっこう」シリーズ 【野菜に親しむ絵本・1】
元気な野菜と友達になっちゃおう!【野菜に親しむ絵本・2】

撮影/岡森大輔  編集協力/原陽子(JPIC読書アドバイザー)

キーワード:
シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ