【我が家のおこもり日記・asacoさん】ベランダにラグを敷いて。特別な空間でランチタイム♪
2020年4月16日

【我が家のおこもり日記・asacoさん】ベランダにラグを敷いて。特別な空間でランチタイム♪

シェア
ツイート
ブックマーク

新型コロナウイルスの影響で、親子で家にこもる日々が続いている方が増えています。テレワークで仕事をしながら3食のごはんに家事のやりくり、子どもの勉強や遊び方もどうしたものかと、とストレスをためてしまうママや子どもも多いかもしれません。

そこで、kodomoe web編集部が、気になるママたちに緊急取材。親子でこもる日々を、どんなふうに工夫して過ごしているの? 参考になるアイディアや、役に立つヒントがあれば、とうかがいました。短期連載「我が家のおこもり日記」、第3回はご夫婦でケータリング「マフィオ」を主宰している、モデルのasacoさんです。

モデル・asacoさんの「おこもり日記」

以前「我が家のごはん日記」にて、“ヒラトコ家の食卓”と題してトップバッターを務めさせていただきました、モデルのasacoです。中学1年生の長女りねん、5年生の長男ざいざい、1年生の次女すいちゃん、1歳11ヶ月の次男かぜおくん、ナレーター&ミュージシャン(時々わたしとフード業「マフィオ」)の夫政治くんと、かぞく6人、にぎやかな日々を過ごしています。子どもたちの休校が続いてみんなで過ごす家時間がぐんと増えた最近は、にぎやかというより断然さわがしく、まるで動物園のようなわが家ですが、まぁ、意外と普段と変わらない気もするのです。

きょうだいゲンカが多いのも、わたしの雷がよく落ちることも、今に始まったことじゃないし(笑)。

さて、そんなヒラトコ家のドタバタ日記、ぜひご覧ください。

<7:00>

わが家で一番の早起きはもうすぐ2歳のかぜおくん。学校がお休みで、胸張って寝坊するお姉ちゃんお兄ちゃんを、かぜおくんが起こしにゆくのが毎朝の日課です。と言いつつ、もれなくわたしもそこに便乗して寝坊しがち。朝ごはんは政治くんに任せちゃう、ってことが多発しています……。

<8:15>

「朝走りたい!」ざいざいがそう言い出したのは数日前。念願の朝ランがやっと実現しました。政治くんと、りねんとざいざい、3人で近所をジョギングしたそうです。運動不足解消のためにすごくイイと思っていたけれど、むしろリフレッシュ効果の方が断然期待できそう。帰ってきた子どもたちの目の輝きといったら! こういう時間をどれだけ作ってあげられるかが、今はとても大事だなぁとつくづく思いました。

<8:30>

【我が家のおこもり日記・asacoさん】ベランダにラグを敷いて。特別な空間でランチタイム♪の画像1

この時間に、かぜおくんだけは大抵朝ごはんを済ませています。なぜなら、起きた瞬間から「パンー」「あっかーん(みかん)」「にんにん(人参)」「ニューニュー(牛乳)」と始まるからです。こんなにちっこいのに、キミのどこにこれらが収まるの? ってくらいよく食べます。なので、この方には手軽なフルーツ類(バナナ、いちごなど)を用意しておくのが常。

【我が家のおこもり日記・asacoさん】ベランダにラグを敷いて。特別な空間でランチタイム♪の画像2

わが家の朝ごはんは、白飯+味噌汁が基本。お味噌汁を具沢山にしてしまえば、立派な一汁一菜に。おかずを作らなくても、栄養たっぷりな朝ごはんが 完成します。まさに、料理家の土井善晴さんも『一汁一菜でよいという提案』という本でこのシンプルなスタイルを提案されていて、ごはんの支度が増える今こそ、食事作りのストレスがちょっと減る裏技としてオススメです。

<9:20>

かぜおくんを保育園に連れてゆく。これは大概、政治くん担当。(※執筆時は時間短縮、登園日数調整しながら利用)

<10:00>

中1のりねんと、小5のざいざい……、ではなく、目を輝かせて机に向かうのは小学校新1年生のすいちゃん。入学前なのにやる気に満ちあふれています。保育園時代から学ぶことがだいすきで、やたらとドリル的なものを欲しがっては熱心に取り組んでいました。今は手元に教科書もなにもないので、なんとなく簡単なたし算やひき算、漢字の問題をノートに書き出してあげていましたが、さすがにネタも尽きるわけで……。ふとネットで検索してみると、すぐに無料のドリルが見つかりました。これ、すごくオススメ! 教科ごとにバリエーションも色々あって、最近はこのドリルをプリントしてスイちゃんにやらせています。もっと、いろんなサイトを発掘していきたい所存。

【我が家のおこもり日記・asacoさん】ベランダにラグを敷いて。特別な空間でランチタイム♪の画像3

りねんは、友達に勧めてもらったテキストを本屋さんに買いに行っていました。苦手な算数と英語はちゃんと予習しておこうと思ったらしく、その気持ちは大いに讃えたい!(しっかり進めてね)

ざいざいは学校で配られたプリントをやっている……と見せかけて、ぬり絵をしたり、大好きな野球ネタに思いを馳せたりしているようです。

【我が家のおこもり日記・asacoさん】ベランダにラグを敷いて。特別な空間でランチタイム♪の画像4

ちなみに、ぬり絵に関しても今、ネット上に無料ダウンロードがたくさんあります。イラストレーターの友人田中健太郎くんも「こんな時だから」と、自分のイラストを無料でダウンロードできるようにしてくれていて、早速プリントアウトして息子が仕上げたのが下の写真。もう、夢中で取り組んでいました。どんな時でも“夢中になれることがある”って最強だと思う。

【我が家のおこもり日記・asacoさん】ベランダにラグを敷いて。特別な空間でランチタイム♪の画像5 【我が家のおこもり日記・asacoさん】ベランダにラグを敷いて。特別な空間でランチタイム♪の画像6

普段から勉強に関して超~楽観的なわたしですが、こんな時はとくに、自分の好きなことにただただ没頭してほしいと思います。

私と政治くんは、これからはじめようとしているフード業に向けてのミーティング。いつしか始まった、夫婦で営むフード業「マフィオ」は料理上手な政治くんをきっかけにゆるりと始まったことではあるけれど、コロナの影響でおたがいナレーター業、モデル業がほぼ稼働しない今、希望が見えるのはまさに細く長く続けてきた「マフィオ」なのでした。これを機に、新しいことに挑戦してみます。

<11:30>

11時を過ぎると、そろそろ食事の支度だなぁと気持ちをシフトチェンジ。

朝ごはんは普段よりだいぶ遅めなのに、なぜかこの短時間でも子どもたちはしっかりお腹が空くんですよね……。給食のありがたみを実感しつつ、現実に向き合います。あえて分担は決めていないけれど、ランチ作りは政治くんと私、週に半々くらいかなぁ(最近「note」でごはん日記始めました。暇つぶしにぜひ)。あと、こんな時だからこそ、子どもたちにもできるだけお手伝いをお願いしてます。切ったり、盛り付けたり(すいちゃんはホタルイカの目ん玉を取るのが最近のお気に入り)簡単な作業でも割と楽しんでくれて、気分転換にもなるみたいです。

<12:30>

【我が家のおこもり日記・asacoさん】ベランダにラグを敷いて。特別な空間でランチタイム♪の画像7

お昼ごはん。すでにメニューのマンネリ化が否めず、一皿完結系の、炒飯、オムライス、焼きそばあたりをぐるぐるリピートする日々ですが、最近そこに新たに冷やし中華が加わりました。時が止まったように思えて、冷やし中華の季節はちゃんと到来したのでした。

【我が家のおこもり日記・asacoさん】ベランダにラグを敷いて。特別な空間でランチタイム♪の画像8 【我が家のおこもり日記・asacoさん】ベランダにラグを敷いて。特別な空間でランチタイム♪の画像9

おこもり生活が続くので、せめてちょっとウキウキするランチタイムをと、ベランダごはんを試みました。ラグを敷いて、キャンプ用のちいさな机を置くだけで、特別空間の完成です。できることならテントも張っちゃいたいくらいだけどね。ちなみに、いつもごはん完食までに死ぬほど時間のかかるすいちゃんが、ベランダごはんにしたらソッコー食べ終えてました。うん、子どもって単純なのだった(笑)。 

<13:30>

【我が家のおこもり日記・asacoさん】ベランダにラグを敷いて。特別な空間でランチタイム♪の画像10

近所の公園まで子どもたち連れてお散歩。たいして広くもないわが家にかぞくみんなで長時間缶詰めはさすがに気が滅入るので、お昼ごはんのあとは外の空気を吸ってリフレッシュするのが恒例になりました。不思議と、自分の気持ちも浄化されて、すごくイイ時間。通っていたジムも休館になってしまったため、軽いストレッチなどもこの時に。

<15:00>

【我が家のおこもり日記・asacoさん】ベランダにラグを敷いて。特別な空間でランチタイム♪の画像11

フード業、資材など買い出し。今まで撮影のお昼ごはんなどを中心にオーダーを受けていましたが、はじめてお友達のお店で惣菜販売を企て中。うまくいくか不安もあるけど「始まり」っていつでもワクワクするものですね。超絶ポジティブに準備中。

<17:00>

かぜおくん、保育園のお迎え。こちらも大概、政治くん担当。

<17:30>

そろそろ晩ごはんの支度。まずは冷蔵庫に白飯のストックがあるか確認です。なければ、米4合を土鍋で炊く準備。この春、その一連の作業工程をりねんに教えこむことに成功しました。これで「とりあえずごはん炊いといて」ができる心強さったら!

<19:00>

【我が家のおこもり日記・asacoさん】ベランダにラグを敷いて。特別な空間でランチタイム♪の画像12

晩ごはん。なんと、この期に及んで奇跡がおきました。政治くんが禁酒宣言したのです。最近飲みすぎる日が続いていて、さすがに「こんな時になぁ」と後ろめたさを感じたようで(笑)。(余談ですが、災害が起きる時ってアルコール摂取量が増える方が増加するそうです。皆さんもご注意あれ~)。

にしてもさ、SNSで政治くんの禁酒を知った友人から「えええーーーー!!!!」って多数反応が。みんな、やっぱり信じられなかったようですね(笑)。ちなみに、その決意が成就するよう、心やさしい嫁も一緒に禁酒を試みることにしました。 

<20:30>

最近は子どもたち4人で、にぎやかなお風呂タイム。りねんが率先してかぜおくんの体を洗ったり拭いたり、お風呂上がりの着替えまでやってくれるので本当に助かります。

<22:00>

子どもたち就寝。かぜおくんは21時半頃寝ます。

政治くんは禁酒生活一日目にして、「酒を飲まないとこんなに夜のじかんが長いのか」と衝撃を受けていました。ま、私もひさしぶりに禁酒して同じことを実感しましたけど。静かに読書したり、執筆したり。しばらく、夜を有意義に過ごせそうです。

<24:00>

学校がないと、親もついつい夜更かししちゃいたくなりますが、寝る目安は「24時」。ここを過ぎないようにベッドに入るよう心がけています。翌日の朝ごはんのために、お鍋に水を張って、昆布をひとかけら投入するのを忘れずに~。このひと手間で、朝には昆布出汁が完成。お味噌汁作りが断然スムーズになります。

……普段から家庭と仕事の境界線がないわが家は、常に家族みんなで過ごすことに慣れっこで、自粛生活が始まっても大して今までとの変化は感じていません。まぁ正直、収入面に関してはこの先非常に不安がありますが、先日私がちょっとだけ弱音を吐いたら「こんな時だからこそ、デンと構えてたらいいんだ」って政治くんに一蹴されました。彼らしい言葉に、思わず笑ってしまった。たしかに、今までも紆余曲折、行き当たりばったりを生きてきた私たちだからね。めっちゃ貧乏も経験してるし(笑)。

スーパーボジティブな夫に続いて、今こそ動じずに、冷静に過ごしたいと思いました。そしてきっと、今を乗り越えた先に、あたらしい景色が見えるはず!

【我が家のおこもり日記・asacoさん】ベランダにラグを敷いて。特別な空間でランチタイム♪の画像13asaco
あさこ/モデル・1978年静岡県浜松市生まれ。現在2男2女のママ(11歳、9歳、5歳、1歳)。モデルとして、雑誌やCMに多数出演するかたわら、キッズブランド「kitutuki」のディレクターや、夫とケータリング業「マフィオ」を展開するなど、子育てしながら多方面で活動中。

気になるあのママはどんな風に過ごしている? 「我が家のおこもり日記」一覧を見る

こんな時期だからこそ、快適で豊かな毎日を 特集 おこもり時間を楽しく過ごすアイディア【リンク集】

【我が家のおこもり日記・asacoさん】ベランダにラグを敷いて。特別な空間でランチタイム♪の画像14みなさんも「おこもり中の家族の過ごし方」をぜひ投稿してください。SNSで投稿する際には #stayhomewithkids #おこもり日記 #kodomoe のハッシュタグをつけてくださいね。投稿をもとに、kodomoe webで記事としてご紹介させていただくことも企画しております。こんなときだから、みんなの知恵や経験、アイディアをシェアして、せっかくのおこもり期を快適で豊かなものにできますように。

「STAY HOME WITH KIDS」は、“子どもと一緒のおうち時間を楽しもう”をテーマに、ママメディアのプロジェクトとして展開中です。

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ