親子で作って遊ぼう 工作で夏まつり! 後編
2018年8月20日

親子で作って遊ぼう 工作で夏まつり! 後編

シェア
ツイート
ブックマーク

子どもはごっこ遊びがだ~い好き! 紙皿やティッシュ、色画用紙など家にあるものを使った簡単な工作で、夏祭りごっこしましょう。作って遊んで、遊んで作って……。ママも子どもも夢中になることまちがいナシ★(kodomoe2016年8月号掲載)
工作考案・制作/丸林佐和子 撮影/岡森大輔 スタイリスト/石井あすか ヘアメイク/梅沢優子 読者モデル/羽鳥直也くん、矢作百ちゃん

教えてくれた人
丸林佐和子さん
まるばやしさわこ/造形作家。工作の楽しさを伝えるワークショップを全国で行うほか、テレビの工作番組や工作コーナーでも活躍。著書に『はじめてのこうさく』(ポプラ社)他。

 

No.4 わたあめ

ぐるぐる、まきまき
わたあめいかがですか~♪

トイレットペーパーをスティックに巻き付けてわたあめに。どんどん大きくなるのが楽しくて、やめられない! 袋に入れたりビーズをつけたら、もっと楽しい。

材料

・直径20cm程度の丸箱 … 1個
・ラムネ菓子の容器 … 1本
・トイレットペーパー … 1個
・菜箸 … 適量
・シール、ビニール袋、リボンなど  … 適宜

作り方

1. 丸箱の中心に、ラムネ菓子の容器を立ててテープで固定する。

2. ラムネ菓子にトイレットペーパーをセットする。

 

No.5 釣りゲーム

何匹釣れるかな?
今日は大漁だ~★

ゴムの力でパクッと食いつくお魚。その瞬間が楽しくて、何度もやりたくなっちゃう。何匹も作って競争してみよう!

材料

・牛乳パック … 魚1匹につき1個
・アルミホイル … 適量
・色画用紙、貼れる千代紙など … 適量
・つまようじ … 魚1匹につき2本
・輪ゴム … 魚1匹につき2本
・タコ糸 … 適量
・菜箸 … 釣りざお1本につき1本
・ビー玉(小石などでもOK) … 釣りざお1本につき1個

作り方

1. 牛乳パックの1つの側面を、ハサミで切り取る。

2. 点線の部分に、ハサミで切り込みを入れる。

3. 切った部分を中心に折りたたみ、ホチキスで留めて箱型にする。

4. 口の空いた面を上にして箱を置き、半分の長さのところにカットする線を引く(ピンクの線)。カット線の下から、箱の上角に向けて折る線を引く(ブルーの線)。反対側も同様に線を引く。

5. ピンクの線をハサミでカットしたら、ブルーの線で内側に折りこみ、ホッチキスで留める。

6. 計4か所、同様に折りこんでホチキスで留める。

7. 6の側面(牛乳パックの底の部分)の中心に、目打ちで直径3mmほどの穴を開ける。反対側も同様に。

8. 穴に輪ゴムを通し、外側につまようじを通してストッパーにする。輪ゴムの反対端を反対側の穴にも通し、同様に外側につまようじを通して留める。これで、魚のベースが完成。好みで、画用紙やのり付き千代紙を外側に貼り付けたり、ひれなどを作る。

9. 釣りざおを作る。ビー玉をアルミホイルで包み、菜箸の先に付けたタコ糸にテープで貼り付ける。

 

No.6 吹きもどし

カメレオンの舌がピューッと伸びるよ!

息を吹き込むと伸びて、吸い込むと縮む吹きもどし。外側に紙で作った動物を付けると、いきなり楽しさアップ!

材料

・吹きもどし(100円ショップなどで購入可能) … 1個
・画用紙 … 適量
・ボタン … 適宜

作り方

1. 画用紙を半分に折り、好きな動物の形を描く。このとき、画用紙の山折りの一部がつながるように描くのがポイント。線に沿って画用紙をカットする。

2. 吹きもどしの側面に両面テープを貼り、1で挟んで貼り付ける。好みでボタンを目にしたり、装飾しても楽しい。

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ