2020年1月15日

野菜のうまみと食感を楽しむ「豚肉と根菜炒め」。人気保育園のレシピを公開!【ピヨピヨ保育園のごはん・4】

シェア
ツイート
ブックマーク

神奈川県・鎌倉市にある「ピヨピヨ保育園」。緑豊かな環境の中で泥んこ遊びや水遊びをしたり、虫捕りや草花観察をしたり。丈夫でしなやかな心と身体を育てる保育の方針が、地元でも人気です。旬の食材を取り入れた、滋味あふれるごはんも、子どもたちの毎日には欠かせません。そのレシピとポイントをうかがいました。

美味しく完食できる保育園レシピ。
薄味なのにしみじみ美味しい『ピヨのごはん』

今回はさまざまな根菜の噛みごたえを楽しめる「豚肉と根菜炒め」と余った野菜で気軽に作れる「塩もみ」を紹介します。

「豚肉と根菜炒め」と「塩もみ」のレシピ

野菜のうまみと食感を楽しむ「豚肉と根菜炒め」。人気保育園のレシピを公開!【ピヨピヨ保育園のごはん・4】の画像1
豚肉と根菜炒め・塩もみ・七分づき米・さつま芋と生揚げとねぎの味噌汁                       

栄養、食物繊維がたっぷりな根菜はシャキッとした食感に食欲をそそられます。しっかり噛むことで咀嚼力もアップ。野菜本来の甘みが美味しく、たくさん食べられ腹持ちもいいので、午後からも全力で遊べそう。塩もみした野菜との組み合わせで、たくさんのビタミンやミネラルを摂取できます。

豚肉と根菜炒め

材料(4人分)

豚肩ロース薄切り 160g
人参 60g
れんこん 80g
ごぼう 60g
大根 120g
ピーマン 40g
油・塩 適量

1.豚肉に塩を軽くふっておく。
2.野菜は細めの乱切りにする。
3.フライパンで豚肉を炒め、一度取り出す。
4.同じフライパンで野菜を炒め、全体に火が通ったら肉をもどし入れ、塩と少量のしょうゆで味つけする。

塩もみ

材料(4人分) 

かぶ 200g
キャベツ 120g
人参 40g
かぶの葉 40g
昆布 3cm
塩 適量

1.かぶは皮つきのまま3mmの厚さの半月切りにする。(葉少々は4cm長)
2.キャベツはざく切り。
3.人参は2mm厚さの半月切りにする。
4.昆布はハサミで細切りにする。
5.すべて合わせて塩をふり、2~3時間おく。

ここがポイント!

「豚肉と根菜炒め」の調理のポイントは根菜の切り方です。細い乱切りにすることできちんと噛みごたえを残しながら、子どもにとって食べ易い固さにしています。また味も染み込みやすくなります。園では季節によって、じゃがいも、さつまいも、エリンギなども使っています。

「塩もみ」は家庭では、材料と塩をビニール袋に入れ、軽く揉むと時間の節約になります。季節の野菜はきゅうり、なす、大根、白菜などでも美味しくできます。かぶの葉は、カルシウムを多く含んでいるのでおすすめ。塩もみにすると幼児でも食べやすいので、葉がついたかぶを入手したらぜひ使ってみてください。(ピヨピヨ保育園 調理担当 栄養士 成田江美さん)

ピヨピヨ保育園のごはん一覧はこちら

ピヨピヨ保育園は、鎌倉で長い歴史を持つ、社会福祉法人です。四季を通じて、水遊び、泥んこ遊び、海遊び、虫捕り、草花観察をしながらの散歩、山登りなど、仲間や保育士との豊かな遊びや体験を積み上げて、丈夫でしなやかな心と身体を育てる保育をしています。食事・おやつは健康な体づくりのため、野菜、海藻、豆類などを多く取り入れ、安心で新鮮な食材を選び、素材の味を大切にしています。 
https://piyopiyo-kamakura.jimdo.com/

取材協力/ピヨピヨ保育園 ピヨピヨ保育園父母会 写真/SEI・ピヨピヨ保育園 取材・文/柳沼結美

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ