2017年12月6日

子どもが作るフルーツタルト! 青果専門店がパティシエ体験をプレゼント

シェア
ツイート
G+
ブックマーク

子どもたちが作るクリスマスケーキはどんな味?
フルーツが大好きな子たちへの食育イベントとして、青果専門店の九州屋さんが、
11月25日、武蔵小杉でとっても贅沢な体験イベントを開催しました。
その名も「めざせパティシエ!九州屋とつくる 世界でひとつの
クリスマスフルーツタルト」。
子どもたちがパティシエに扮して、フルーツタルトが作れちゃう無料イベントなのです。

まずは普段店頭で活躍する果物のスペシャリストスタッフが、旬のフルーツについてお話してくれたあと、実際にオリジナルフルーツタルトを作っていきます。
お土産には九州屋さんの果物・ジュース引き換え券をプレゼント! 贅沢すぎる!
 

お得なだけでなく、子どもたちが主体的にフルーツを学べるプログラムに
なっているのも特長です。
旬のフルーツクイズ、イチゴの3品種の食べ比べ、ケーキへのフルーツ
トッピングのコツなど、スタッフさんたちが丁寧に教えてくれました。
実際にイチゴを試食してみると、味の違いが実感として頭に残ります。
子どもたちも、「ぼくは、あまおうが好き」「とちおとめのほうがいい」と、
舌で微妙な味の違いを感じ取っていました。

そしていよいよ、フルーツタルト作り。
小さなチョコレートタルトの土台は、九州屋さんでも販売しているもので、
これにカットフルーツをのせていきます。
好きなフルーツをいかにたくさんのせるかというのは、ちょっと頭を
使わないといけませんね。
子どもによってオリジナリティが出るのか、まわりから敷き詰めるように
高さを出す子、ケーキのまわりにも余ったフルーツを飾りつけする子など、
パティシエさながらに試行錯誤していました。

写真を撮ったら、もちろんその場で食べちゃいます!
最後は、九州屋の羽賀会長から子どもたちへ、
オリジナルのパティシエバッジをプレゼント。
子ども達は大満足の様子でした。

九州屋さんは、野菜・果物を好きになってもらえるよう、
こういった食育イベントを季節ごとに開催しています。
特に野菜ぎらいで困っているお母さんは多いもの。
青果専門店ならではの、食育のヒントをたくさん教えて欲しいものですね!

■今後も食育イベントを不定期開催予定。
今後の予定については、facebookをチェック!
https://www.facebook.com/kyusyuya
■九州屋 http://www.kyusyuya.co.jp/

取材・文=日下淳子(編集ライター/保育士)

シェア
ツイート
G+
ブックマーク
トピックス

ページトップへ