伊達市合併15周年記念事業「いわむらかずお原画展」

シェア
ツイート
ブックマーク

「14ひきのあきまつり」(童心社)

「おとうさん おかあさん おじいさん おばあさん
そして きょうだい10ぴき。ぼくらはみんなで14ひきかぞく」
で始まる、世界中で愛され続けているロングセラー絵本、
代表作の『14ひきシリーズ』。
14匹のねずみ家族が自然の中で暮らす様子が
細やかに描きこまれており、
おはなしと共に絵をじっくり見る楽しさを味わうことができます。

長編冒険物語『トガリ山のぼうけん』からの展示もあります。
この物語は、トガリネズミの「トガリィ」と友達のテントウムシ
「テント」が「トガリ山」の頂上を目指すおはなしです。

このほか、コミック形式で描かれ哲学的でおもしろい
『かんがえるかえるくん』、
 野うさぎきょうだいが触れる初めての世界をやさしいまなざしで描いた
『ふうとはな』など、絵本作家・いわむらかずおさんの人気作品を展示します。

期間/2021年10月16日(土)~12月12日(日)
会場/伊達市梁川美術館 福島県伊達市梁川町字中町10
時間/9:30~17:00
休み/月曜、11月24日(水)
料金/一般600円、中高生400円、小学生100円、未就学児無料
https://www.city.fukushima-date.lg.jp/site/y-museum/52034.html

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ