迷路絵本 香川元太郎の世界展

シェア
ツイート
ブックマーク

グレート・バリアリーフ 2006年 『自然遺産の迷路』より

「迷路絵本シリーズ」で、精巧なイラストや、かくし絵を描く
香川元太郎さんの原画を展示します。
テーマの内容を一つ一つ考証して描く作品からは、
迷路や、かくし絵に挑戦するうちに、歴史や自然について学ぶこともできます。
作品展示のほか、立体迷路の体験コーナーも設け、
大人も子どもも一緒に遊んで学ぶことができます。
また、もう一つの代表作である歴史考証に基づいた「城」など、
歴史の舞台に登場した場面、場所のイラスト・鳥瞰図も紹介します。

期間/2020年12月5日(土)~2021年2月7日(日)
会場/芦屋市立美術博物館 兵庫県芦屋市伊勢町12-25
時間/10:00~17:00
休み/月曜
料金/一般1000円、高大生700円、中学生以下無料
https://ashiya-museum.jp/exhibition/exhibition_new/14707.html

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ