親子で楽しむミュージアム 絵の中の動物たち

シェア
ツイート
ブックマーク

岸駒《猛虎図》 江戸時代後期

古くから人間の暮らしの身近な存在であった動物たち。
美術の世界では動物をモチーフとした作品が見られ、
とりわけ動物を描いた絵画には魅力的な作品が数多くあります。
美術館で見る絵の中の動物たちは、
動物園や水族館にいる動物たちのように動くことはありませんが、
私たちの心を惹きつける多彩な姿で描かれています。
本展では、野性味あふれる迫真的な姿、思わず手にとりたくなるような愛おしい姿、
人間のような仕草や表情をした姿の動物たちの絵画を紹介します。
親子で楽しく美術館の動物たちを観賞してくださいね。
※8月1日より1階のみでの展示となります。

期間/2019年7月11日(木)~8月26日(月)
会場/本間美術館 山形県酒田市御成町7-7
時間/9:00~17:00
休み/会期中無休
料金/一般1000円、高大生450円、小中学生無料
http://www.homma-museum.or.jp/

ほかにもいろいろ。北海道・東北のお出かけ情報はこちらから
全国のおでかけ情報はこちらから

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ