2019年1月14日

体ぽかぽか&心スクスク HAPPY! 親子お風呂 前編

シェア
ツイート
ブックマーク

あわただしい一日の中で、ママもパパも子どももホッとできるのがお風呂の時間。
体をきれいにするだけでなく、子どもの体と心をはぐくみ、
親子のコミュニケーションにも最適な「親子お風呂」をナビゲート!(kodomoe2015年2月号掲載)
イラスト/ミヤギユカリ

親子お風呂の「いいコト」 5

1. 体が温まって免疫力が上がる

体が冷えると免疫機能をになうリンパ球の働きが悪くなり、外から入ってくる病原菌やウイルスなどを排除する働きが低下します。体が温まって体温が上がると免疫力も上がり、かぜや感染症などにもかかりにくくなります。

2. リラックスして心が落ち着く

ふだんはバタバタしている子どもでも、リラックスすることで落ち着いて話ができたりコミュニケーションがとれるように。体の冷えはイライラやかんしゃくにつながることもあるので、体をしっかり温めて気持ちを落ち着かせましょう。

3. 親子のコミュニケーションになる

子どものころ、親とお風呂に入った記憶は忘れないもの。楽しいコミュニケーションとしてのお風呂はいつまでも心に残っているのです。会話はもちろん、抱っこや体洗いなど、スキンシップを自然にとれるのもお風呂ならでは。

4. 子どもにとっていろいろな「発見」がある

ふだんは「濡れる、汚れる」などで、子どもに水遊びをなかなかさせられなくても、お風呂なら思う存分水とたわむれさせてあげられます。水の圧力や流れ方、湯気など子どもにとって楽しい発見がいっぱい。遊びがそのまま学びにつながります。

5. パパの育児参加のファーストステップに最適

ふだん夜しか子どもと接する機会がないパパなら、まずは一緒にお風呂に入ることから始めましょう。ママも少しゆっくりでき、パパも子どもと近い距離で向き合うことでコミュニケーションにも。日々の成長も感じられます。

 

ママにもパパにも子どもにも!
いいこといっぱい「一緒にお風呂」

リラックスできる、ゆっくり話せる、触れ合えるetc.
親子でお風呂に入ることは、子どもにとってはもちろん
親にとってもメリットがたくさんあるのです。

親子お風呂は大人になっても心に残る大事な記憶

「子どもがうんと小さいうちは“ひとりで体や髪を洗えない”“転倒や溺水などを防ぐ”などの必要性から親子で一緒に入りますが、年齢が上がるにつれて、家族のコミュニケーションとしての役割も大きくなります」と青柳さん。
 実際、30~40代の大人への調査で、親子で一緒に入浴した記憶がある人は半数以上、70代でも3割以上。つまり、家族の記憶として大人になってもずっと心に残るのが「一緒にお風呂」なのです。
「ふだんは忙しくてなかなか子どもの話を聞いたり、ゆっくり触れ合うことが少なくても、自然にそれができるのがお風呂のいいところ。テレビやゲーム、おもちゃなど、子どもの興味がそがれるものがない空間というのも、お風呂ぐらいですよね。少し大きくなれば、親子でクイズを出し合ったり、文字を覚えたり、楽しく学べる場としての機能もあります。
 特にママに比べると子どもと接する機会が少ないパパにとっては、お風呂は子どもと触れ合える貴重なチャンス。父と娘が一緒にお風呂に入るのは9歳くらいまでが多い、という調査結果も。ぜひ、子どもが小さい今の時期を大事に、パパも積極的に親子お風呂を楽しんでください」

教えてくれた人
青柳恵子さん
あおやぎけいこ/東京ガス 都市生活研究所主幹研究員。家庭用機器の開発企画業務に従事した経験と、現在行っている生活者ニーズ研究の両面を活かし、食・入浴・住空間に関する情報を発信。

絵本でお風呂のことを
もっとよく知ろう!

風呂文化研究会では、入浴を通じて心身の健康をはぐくむために、効果的な入浴法やお風呂の楽しみ方をまとめた絵本を作成。東京ガスのHP内「都市生活研究所」の「風呂文化研究会」のページからダウンロードできるので、子どもと一緒に読んでみて。

 

kodomoeママに聞きました
「みんなお風呂で何してる?」

わが家はなぜかお風呂に入ると歌を歌う習慣があり、みんなで合唱です(笑)。
モカさん/7歳女の子、2歳男の子ママ

パパがお休みの日は必ず「バスクリーム!!」と言って入浴剤をお風呂にセッティングしに行き、パパと楽しそうに選んでます。ちなみに「バスクリーム」というのは「バスクリン」を変形して覚えているみたい(笑)。
佐々木香有里さん/4歳男の子、0歳女の子ママ

100均で買ったおもちゃやお風呂クレヨン、入浴剤のマスコットなどいろいろ遊びますが、使ったものは必ず自分でお片付けさせることを徹底しています。
れんれんさん/3歳男の子ママ

シャンプーのときは髪の毛でツノやたてがみをつくってライオンさん、バイキンマンなどと遊んでいます♪
れいこさん/3歳男の子ママ

メルちゃん人形とメルちゃん専用のお風呂。どちらも3歳のときに買ってもらったおもちゃですが、いまだに一緒に入浴。お母さん(お姉さん)気分で洗ってあげるのがいいみたいです。
ひなぼんさん/5歳女の子ママ

その日の幼稚園でやったこと、給食で食べたものなどをじっくり聞く時間になっています。あわただしい日常生活の中で、お風呂と寝る前の時間が子どもと話をできる貴重な時間。
ひなちゃんさん/4歳男の子、1歳女の子ママ

スーパーボールを20個くらい浮かべて集めたり、スーパーボールすくいしてます。
馬渕のりこさん/2歳&0歳男の子ママ

足に子どもを乗せて「車、電車、バス、自転車、何に乗ってどこに行きますか?」とおでかけごっこ。
安澤美貴さん/5歳女の子、3歳男の子ママ

お風呂から出るとき、「○○(子どもの名前)ロケット、発射5秒前、4、3……」とカウントダウンしてから上がる。喜びます。
ぜんちゃんさん/4歳双子女の子、1歳男の子ママ

「びっくら?たまご」などの入浴剤をたまーにごほうびであげるととても喜びます。アンパンマンなどのキャラを集めて、後日お風呂に入るときに持って入り人形遊びしてます。
nnorriさん/3歳&0歳女の子ママ

顔をお風呂につけて、一緒にぶくぶくするのが好きです。夏にしかプールに入れないので、その練習にもなるかな!?
あんころもちさん/4歳女の子、1歳男の子ママ

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ