2018年7月9日

ママの毎日がラクになる♪ 魔法の寝かしつけ おやすみ絵本編

シェア
ツイート
G+
ブックマーク

一日元気いっぱいに遊んだら、さぁ、おやすみの時間。でも、子どもは、まだまだエネルギーがあり余ってるみたい。そうすぐには、おふとんに入ってくれないものです。なんとか寝かしつけようとがんばって、ママはぐったり……。
じつは寝かしつけって、子育てのなかでもとくに大切&大変なミッションです。
毎日のことだからこそ、イライラするよりも、楽しみながらおやすみタイムを過ごしたいですよね。ママはなるべくラクちんに、子どもはスヤスヤ安らかに眠れる寝かしつけの方法を、一緒に見つけましょう!(kodomoe2015年6月号掲載)
イラスト/花松あゆみ 編集協力/田所佐月、原陽子

 

読者おすすめのおやすみ絵本
寝かしつけの必殺わざは
やっぱり絵本の読み聞かせ!

半数以上のママがとり入れていたのは、親子で楽しめる読み聞かせ。
とくにおやすみの前は、“眠り”をテーマにした作品が人気のようでした♪

 

夜中に寝ないで遊ぶ子は、おばけの世界へ飛んでいけ。おばけになって夜空へ飛んでいくラストは、怖いようでも子どもに大人気。

なかなか寝ようとしないときも、『ねないこだれだ』を読むと、すぐにおふとんへ(笑)。
(まりこママさん/3歳女の子、0歳男の子ママ)

『ねないこだれだ』
せなけいこ/作・絵
福音館書店
本体600円+税

 

 

 

ぼくの家に遊びに来た、夜みたいに真っ黒なくまの子、よるくま。よるくまのおかあさんを探しに、ふたりは夜の町へ出かけます。

読み終わるとママが恋しくなっちゃうのか、いつもギュッと抱きついてきてくれます。
(りんりんさん/4歳男の子ママ)

『よるくま』
酒井駒子/作
偕成社
本体1000円+税

 

 

 

夜が更けても、コッコさんは「ねむらないもん」。鳥も犬もみんな眠っても、「ねむらないもん」。でもほら、だんだん眠そうに……。

図書館で借りて読んでいたら、途中からウトウトしはじめました。大成功!
(もりもりさん/2歳男の子ママ)

『おやすみなさいコッコさん』
片山健/作・絵
福音館書店
本体800円+税

 

 

 

クレーン車やダンプカー、元気いっぱいに働く工事現場の車たちも、日が暮れたらおやすみなさい。みんなゆったりと眠りにつきます。

上の子が最初にハマって、毎日読んでます。「ダンプカーさんも眠ってるよ〜」と寝かしつけ。
(たくみずきさん/4歳&1歳男の子ママ)

『おやすみ、はたらくくるまたち』
シェリー・ダスキー・リンカー/文
トム・リヒテンヘルド/絵
福本友美子/訳
ひさかたチャイルド
本体1300円+税

 

 

 

ぼくの寝床のふとんたち、朝までよろしくお願いします。「まかせろまかせろ」の言葉に、おねしょや怖い夢、夜の不安もとけていく。

ころんで血が出たひざも、おふとんがなおしてくれるというところが、
息子のお気に入りです♪(福間麻耶さん/3歳男の子ママ)

『しきぶとんさん かけぶとんさん まくらさん』
高野文子/作・絵
福音館書店
本体800円+税

 

 

 

満月の夜、僕の部屋からネコのクロを追って不思議な世界へ。ファンタジックな写真の中に、いろいろなものを探して見つけよう。

今日は早くおふとんに入ったから3ページ、遅い日は1ページだけとか、
調節できて便利。大人が見ても楽しい!(はるさん/4歳女の子ママ)

「どこ?」シリーズ
『どこ? つきよのばんの さがしもの』
山形明美/作 大畑俊男/写真
講談社
本体1400円+税

 

 

 

『おつきさまこんばんは』
林明子/作
福音館書店
本体700円+税

夜空に輝く、おつきさまにこんばんは。あっ、くもさんこないで、おつきさまがかくれちゃう。赤ちゃんにも人気の一冊。

読後は裏表紙のおつきさまのようにあっかんべーをして笑い合い、
背中トントンしながら眠ります。(音ママさん/1歳男の子ママ)

 

 

『いいこ ねんね』
内田麟太郎/文 長谷川義史/絵
童心社
本体850円+税

さるの母さん、犬の父さんが歌います、「いいこ ねんね いいこ ねんね」。ぼくの母さんも歌います。夢の中でも一緒にね。

「いいこ ねんね」と声に出して読んでいると、あったかくておだやかな気持ちに包まれます。
(サニーさん/5歳女の子、3歳男の子ママ)

 

 

『おふとん かけたら』
かがくいひろし/作
ブロンズ新社
本体850円+税

おふとんかけたら、たこさんはくーるくる。ソフトさんはと〜ろとろ。みんなのあったかおふとんに、心はぬーくぬく。

自分で選んで持ってきます。トイレットペーパーさんがころころしているのが好きみたい。
(堀陽子さん/2歳男の子ママ)

 

 

『ノンタン おやすみなさい』
キヨノサチコ/作・絵
偕成社
本体600円+税

夜にお友達の家へ出かけたノンタン、みんな寝ていてつまんない。ふくろうくんと鬼ごっこしたら、何も見えなくて大変!

ノンタンシリーズは、息子が大好き。絵もわかりやすいし、擬音が多くて楽しいのかも?
(新堀香織さん/2歳男の子ママ)

シェア
ツイート
G+
ブックマーク
トピックス

ページトップへ